ID非公開

2022/6/18 3:08

4141回答

受験勉強をしない甘やかされて育った息子(小6)が、塾の講師に本気で、かなりキツく(本人の様子見るに)怒られて帰ってきました。私はどうすれば良いでしょうか?正直、疲れています。長文です

補足

ここまで話題になるとは思っていませんでした。 多くが息子の学習態度、私の親としての態度へのお叱りで、講師に対する疑問は少ない印象でした。 今日も息子は昼から算数の授業に行きましたが、泣いて帰ってきた昨日の夜から今日の昼まで、勉強をしている様子はありませんでしだ。帰宅後に連絡帳を見ても、宿題忘れに印がつけられています。げっそりです。  ゆっくりと息子と話す時間は取れていないのですが、本人も「受験するか?」という質問には一応「うん」と答えています。合わせているだけかもしれませんが、部活の充実の観点からも、私立がいいとなんとなく考えているようです。 付属校と言っても、多摩大目黒や目黒日大辺りを目指させるつもりなので、そこまで厳しい戦いにならないと思うのですが、担当している国語講師は、学校でも中位の6年生スタート受験では楽観はできないと初期面談で言いました。やはり厳しいんでしょうか。(漢字も学年相当のことができていません)  受験することがまあ合意出来たとして、母親としてモチベーションを維持させたり宿題管理するのは正直なところ無理です。講師の先生でなんとかならせて欲しいです…

中学受験 | 家族関係の悩み5,505閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

15

15人がナイス!しています

補足読みました。 >多摩大目黒や目黒日大辺りを目指させるつもり ということなので、私なら撤退をお勧めします。 理由は次の通り。 ①志望校が半端。目黒あたりなら公立中学賢いから、そっちに行く方が子供が賢くなる。 ②まだ自覚がない小学校6年生で進路選択の権利を奪わないほうがいい。親の希望が半端。 ③日東駒専レベルだったら大学入試易しいので、公立中学でオール4→中堅都立・私立からでも問題なく現役で進めるから、高い学費を払う価値がない。 ④仮に多摩大目黒や目黒日大に入学したとしても、知恵袋の高校受験相談で頻出する偏差値45レベルの私立中学から外部受験したいという案件につながりやすい。 ※中二までで公立中学に移らないと、内申の関係で都立高校受験は極めて困難です。 ※私立中学は、外部受験を前提としないため、簡単にオール5をつける公立中学勢とは高校受験で競争になりません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。 忌憚のない意見もくださり、家庭のあり方にも言及、さらに志望校に鑑みた批判もくださり、とても勉強になりました。 受験はどうなるか分かりませんが、家庭での学習習慣から構築するようにしてみます。 ありがとうございます。

お礼日時:6/21 0:52

その他の回答(40件)

2

中年オヤジです。 根本から考え直してみては? ここに書いてある文章で一つだけ大きな疑問点が抜けています。 なぜお子さんは「勉強」をしないのか?という事です。 そこまで言われて勉強しないのは、単に嫌だからとかだけですかね? 何か親も見えてない「やらない」理由があるのではないですか?もしくは「出来ない」のかも知れません。 だとしたら根本から間違えてるので、講師が怒っても意味は無くて、別のアプローチが必要になるかも。

2人がナイス!しています

2

塾の講師が妥当です。 息子さん、その態度治らないと附属校入っても高校に進学できないとか、 大学推薦基準を満たせなくなるとかになりますよ。 だったら中学入試なんかさせずに、公立中→学区底辺高→Fランク大学のほうが 本人は楽ですよ。

2人がナイス!しています

11

親に問題があると思います。 指導は塾まかせ、勉強は子まかせ。 ご自分はまったく関わっていないのに、なぜご自分の希望通りになると思っているのでしょうか。 中学受験で疲れるなんて当たり前です。 宿題をしないなら一緒にされれば良いと思います。 勉強しなさいの声かけは、具体的に課題を伝えていますか。 ご自身がお子さんの課題を把握していますか。 お子さんの学習に関心を持ってください。 甘やかされて育った息子とのことですが、あなたがあなた自身を甘やかした結果でしかありません。

11人がナイス!しています

4
ID非公開

2022/6/19 18:37

私は教育職歴30年以上、中学受験を含む家庭教師歴10年の者です 共に戦う覚悟のない親がさほどの賢さもない子を中学受験させるとこういうことになりがちです 今回の件、たとえて言えば、中学受験は親・子・塾の三人四脚です 子は選手、塾講師はコーチ、親は兵站です 兵站を担っている自覚のない親のもとで練習メニューをこなせていない選手をコーチがダメ出しした、ということです お子さんが泣いたということを少しネガティブにとらえ過ぎです 私も塾が見放した小6生を秋から家庭教師で見、中学受験に成功させ、以来家庭教師を続けて現在4年目です ともかく私立に入ってさえしまえば、あとは何とかなります 泣いたということは、それだけ講師の助言が理解できたしこたえたということです それで気持ちが折れたのなら、公立中に行けばよいし、立ち上がれたなら、中学受験はおそらく成功するでしょう 講師の助言、たしかに荒療治ですが、どちらに転んでもマイナスにはなりません そう考えるべきです

4人がナイス!しています

3

私は、できるだけ早く受験をするのかしないのか、するなら相応の覚悟を持つ必要があると感じました。 塾の先生がおっしゃっていることは正論であり、受験をするなら先生の話をしっかり聞いて実行するべきだと思います。 塾は公立小学校の先生ではありません。一応客とスタッフという立場だとしても、どのお子さんも平等に面倒をかける必要は先生には無いのです。気をかけてもらっているうちに何かしらの対処をしないと見捨てられることも多々ありますよ。構ってもらえなくなって仕舞えば、宿題を出さなくても何も言われず塾代だけが絞り出されるという状況になりかねません。

3人がナイス!しています