回答受付が終了しました

現代のプログラマーは「私が仮に西暦1850年頃に生きていたらプログラミングできるか自信はありません」というのでしょうか?

C言語関連 | Java713閲覧

回答(5件)

3

「数式」だってプログラミングコードの一種だけどな。 問題はそれを処理するのが「数学者という人間」なのか、それとも「数学者という人間以外のナニモノか」なのか、ってことだけでさ。 例えば、 x=y+2 これをさ、 x <- y plus 2 って書くだけでソレっぽくなるよね? ただそれだけのことよ。 もちろん、 LD x,y ADD x,2 ってレベルで書こうとすると、まず先に「人間じゃないナニカ」の仕様を先に決めなきゃいけなくなるわけだけど。逆に言えば「自動計算機を作ろう」って発想が浮かび、それについての仕様がまとまってしまえば、誰にでも「ソレ用のプログラム」は書けるワケよ。 だって、それで格段に「プログラム」って感じはプンプンしてきたわけだけど、でも書いてることは「x=y+2」なんだからw エイダ・ラブレスが生を受ける遥か前から、人間は「人間以外のナニモノか」用のプログラムも書いていた。からくり人形が繰り広げる劇、パイプオルガンの自動演奏、とかね。 ま、「例え話を真に受けるなよw」って話ですよw

3人がナイス!しています

1

現代のプログラマーが西暦1850年頃に生きていたら 「プログラミングって何?」 と言うと思う が、 ディファレンシャルエンジンの資料は有ったので 西暦「1950~70年頃」のプログラマーがタイムスリップしたとすれば 7割程度は「プログラミング出来た」と予想する → アセンブラでプログラミングしていた世代ね 現代のプログラマーだと、高級言語で堕落しているので「プログラミングが大変」と思うかもしれない → アセンブラがロストエインシアントテクノロジーになっちゃったので、現代プログラマの方がかえって書けない

1人がナイス!しています

0

1850年だとプログラミングという概念がないので、その環境下で自分が例えばパンチカードで任意の計算を実行する機械を発案できるかというと、出来ないと思います。 環境があれば、機械か兵器のエンジニアにはなってたかもしれません。