老人が銀行預金していて死亡した場合、預金の引き出しが止められるそうです。どのような手続きをすれば家族の者は銀行からの預金を引き出すことができるのですか? また、保険ならすぐに引き出せるのですか?

貯金114閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:6/27 0:51

その他の回答(4件)

0

まず嘘を信じても。 相続人なら手続きできます

0

遺族がその老人が死んだことを銀行に言わない限り、預金の引き出しは止められません。死んだことを銀行に言えば口座凍結されます。手続きは死者の戸籍謄本、相続人全員の戸籍謄本、印鑑証明などを集めて、銀行所定の用紙に誰のどの口座に幾ら送金するかを記入して相続人全員の実印を押せば引き出せますよ。所定用紙を提出して早ければ2,3日で振り込まれます。 保険も保険会社で定めた所定手続きが必要です。

0

預貯金の場合、相続の手続きになりますので、被相続人が生まれてから死亡するまでの戸籍謄本。 相続協議書。 相続人の印鑑証明などが必要になることが多いです。 生命保険の場合は、死亡保険金の受取人を指定していますので、指定された受け取る人が、本人確認書類を提示したり振込先の金融機関情報などを知らせれば、保険金は支払われます。