ID非公開

2022/6/22 11:34

44回答

在留資格「日本人の配偶者等」更新申請書に記載について質問です。 婚姻、出生の届出先届出年月日の項目があるのですが 全部事項証明書を見ると 婚姻日…平成26年9月15日

ベストアンサー

0

日本で出す婚姻届は【創設的婚姻届】。 婚姻日=届出日。 でも外国で外国方式で婚姻したときに出す婚姻届は 同じ婚姻届の用紙でも【報告的婚姻届】。 婚姻日=届出日にはなりません。 婚姻日は外国方式での婚姻証明書記載の婚姻日。 でなければ外国と日本で二つの婚姻日が出来てしまう。 法的に婚姻日は統一されないといけない。 届出日は外国方式の婚姻証明書を日本側へ届出た日。 よって届出日=証書提出日です。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます! 後ほどインフォにも確認とってみます

お礼日時:6/28 13:57

その他の回答(3件)

0

私は一番目の日付で提出しました。 で、何度も受理されております。 最初に在留資格申請した時は、どれで提出しましたでしょうか? それと同じ日付ですよ。

1

在留期間更新許可申請書〔第三十号(第二十一条関係)〕の書類ですね。 記載すべきは婚姻日の平成26年9月15日です。 用紙には、 日本国届け出先・届出年月日 本国届け出先・届出年月日 とありますでしょ。 日本国届け出年月日は謄本にある【婚姻日】の日を記載します。 配偶者の本国届出年月日は本国での届出日で記入します。

1人がナイス!しています