国際送金について。 一例です。 アメリカに住む人が日本の人にお金を送金するとします。千葉銀行に1500万円送金するとします。 ここで質問です。

補足

最後は、何かあります?でした。 ?が正しいです。

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

Wire transferなら送った時刻にもよりますが、タイミングが全て上手く行って運が良ければ翌営業日、遅くても3日くらいでしょうね。 千葉銀行側ではマネーロンダリングを疑われるので、追加の身分証明書の提示やマイナンバーの提示を求められるかと。 それがクリアにならない限り銀行には届いていても、自分の口座には入金されません。

0

アメリカ在住です。 国際電信送金は、アメリカの銀行に口座があり、そこにお金が預金されていれば、手続きは銀行の窓口で数分、翌営業日には日本の銀行に着金されます。 送金に必要な手続きは、一回に1万ドル以上の送金には、マネーロンダリング防止のため、また、税務署などの事後捜査が出来るように、送金理由を書く書類に理由を書いて、アメリカ側で署名する必要があります。 送金前に何日も調査されるなんて、そんなことはありませんが、お金の出どころや目的によってはアメリカの税務署IRS、または、日本の国税庁から後日、呼び出されて、ヘアリングおよび課税されることがあります。 日本側は、日本の銀行で聞いてください。 考えられるのは、入金が100万円以上だと、アメリカと同じように国税庁への入金目的報告書に一筆、大金を一度に引き出すにはマイナンバーなどの個人情報の提示、など。