回答受付が終了しました

「お茶やコーヒーはいかがですか?」と聞いて 「結構です」などと、断られた際な返す言葉を教えて頂きたいです。 「承知しました」「了解しました」などでしょうか?

回答(5件)

0

「承知しました」「了解しました」などは、お薦めできません。 ×「わかりました」→「わかる」:意味や区別などがはっきりする。 ×「了解しました」→「了解」:相手の考えや事情をわかった上で、それを認めること。 ×「承知しました」→「承知」:依頼・要求などを聞き入れること。 「了解」「了承」「承知」には、<相手の要求や行為を理解して、認めたり許したりすること>という共通した意味がありますので、目上や上司への返事として使うのはふさわしくないと思います。 「了解」:物事の内容や事情を理解して承認すること。 「了承」:事情をくんで納得すること。承知すること。承諾。 「承知」:依頼・要求などを聞き入れること。承諾。 ..これらの熟語は、いずれも《目上や上司のように権限のある人が、自分の権限を行使する行為》を表します。 ○「承りました」→ 「承る」:「受ける」の謙譲語。謹んで受ける。 ○「かしこまりました」→「かしこまる」:命令・依頼などを謹んで承る意を表す。 「承知する」(=聞き入れる)には、こちら側に主導権があるというニュアンスがありますが、 「承る」「かしこまる」は、相手の命令・指示・要求などを、単に「受ける」という受け身の態度であり、自分の判断は含まれていません。