この国は、今後名人は出てくるのでしょうかね?

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(7件)

0

桂枝雀、桂吉朝、古今亭右朝ら早死してしまいましたしね。 素養がなければ多分無駄じゃないですかね。 修行も必要でしょうけど。 ホリエモンに芸事の世界なんかわかると思えませんし、なんでもセンセーショナルに言って間違っていようが知らん本が売れればいいというスタンスに見えますが。 師の半芸に及ばずと言われますが、実際そういう人がすごく多い。 第一修行とは何を指すのかも不明確ですし。 雑用やらされるのか芸の上で身になることなのか。 ホリエモンは手っ取り早く稼ぐことが身上でしょうが、古今亭志ん生は芸は優れても食えない時期が長かった。 価値観は正反対です。

0

戦前の落語に「落語学校」「シナそば屋学校」というギャグがあります 修行じゃなくて授業料払って学ぶようになるという予言です ホリエモンの言ってることなんて落語では戦前のギャグレベルです 人間は数百年そこらでは変わらないと思います 百年前に落語の名人がいたとすれば 百年後もいると思います UFOや幽霊と同じで「あれは名人」といえば名人なんです

1

そもそも落語は庶民のものですから、お上が何を言おうと関係ないですね。 まあ、ホリエモンがお上かどうかは知ったこっちゃありませんが(ひょっとしたら与太郎かもね)。 それに既に未来の名人と言われている二つ目は存在しています。 この若者は将来名人? と思えるような前座も見聞きしています。 今後も名人は続々生まれることでしょう。

1人がナイス!しています

2

彼が文部科学大臣にでもなって、学校寄席は無駄だから禁止するとか、力を持つようになれば別やけど、外野が好きなこというのは、よくあることではないかと。 文楽なんぞに金は出さないといった、市長だか、府長だかがおりましたが、選挙で選ばれた人であるから、その人を選んだ住民の問題ではあるかも。 みなさまも、国政選挙で、落語なんか不要だとのたまわる政権にならないように気を付けなければ。少なくても今は、人間国宝3名選んでくれてるし、学校寄席禁止されないから、よろしいけれど。

2人がナイス!しています