춤출 때について質問です。 訳は踊る時と分かるのですが 調べると춤출 の活用が未来連体形になります。 これは未来の事を表しているのですか?

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

「춤출」の「ㄹ」は、未来のことを表す場合もあるでしょうが、多くの場合「習慣」や「繰り返し行われる事柄」を表しますね。 この場合は、実は「過去・現在・未来」という時の表現とは性質を異にしますね。3つだけ例をあげますね。 밥을 먹을 때 왼손으로 먹는다. ご飯を食べるとき左手を使う。 무대에서 춤출 때가 제일 행복하다. 舞台で踊ってるときが一番幸せだ。 비가 내릴 때는 언제나 우울해진다. 雨の日はいつもブルーになる。

失礼!結論がありませんね。よって、形式的には「未来連体形」であっても「未来」ではなく「習慣」や「繰り返し行われる事柄」を表す場合がある、ということで整理しましょう。

0

때 は、「時」という意味ですが、使い方がちょっと特殊で、 必ずㄹ/ 을 때 という形で使います。 意味も、未来のことだけでなく、動作が続いている意味でも使います。 例えば 밥 먹을 때 なら ご飯を食べる時/ご飯を食べている時 どちらの意味にもなります。 춤출 때 も同じで、 踊りを踊る時 踊りを踊っている時 どちらの意味にも使います。 過去の場合も、은 떄 という言い方はせず 었을 떄 の形になりますね。