世の中には色々な油がありますが、 皆さんが思う、一番胃にもたれなくて あっさりとしているクドくない油って何油ですか?

補足

やはり植物性の油の回答が多いですね。 ラードや鶏脂やヘットなどの 肉の脂やバターなどの動物性よりも 植物性のほうがもたれにくくて あっさりしているんですかね。

料理、食材 | 健康、病気、病院52閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました。

お礼日時:6/30 9:41

その他の回答(4件)

0

植物油に書いてある「コレステロール0」って、植物油ってそういうものだからね。 氷を買って「原材料:水のみ 油不使用」とか書くのと一緒。もともと入ってるわけがないのよ。 で、あっさり、とか、くどい、とか、味覚の判断だから結局人それぞれなんよね。 テレビのラーメン食レポでよく聞く「背脂で見た目ギットリなのに、食べた感じはすっごくアッサリしてるんですよ~」みたいなやつ、ラーメンって基本熱いから、脂が口にまとわりつく感覚は薄まるし、食べてる人はそう感じてるんよね。 ってことで、用途によって油は使い分ける物ですし、味付けや温度によっても感じ方は変わります。コレ、と一本に絞らず、まずはいろいろ試して料理ごとに合う油を見つければ良いと思います。

0

家で油を使うとしたら ・かどやのごま油 ※大さじ1杯(14g )あたり126kcal 風味付と、サラダに直接かける ・日清のエクストラバージンオリーブオイル 〈コレステロール0ゼロ〉 ※大さじ1杯(14g )あたり126kcal 大さじ1杯程度、直接または加熱 ・日清キャノーラ油 〈コレステロール0ゼロ〉 ※大さじ1杯(14g )あたり126kcal 使う頻度が1番少ない まず、油を使う料理、揚げ物位しかサラダ油は使わない。 そして揚げ物を滅多に作らない。 どちらかというと、揚げ物はスーパーで買う。 油を使う料理は、基本 ・野菜と肉を蒸すか ・肉から出た油で野菜と一緒に炒めるか ・肉からの油で肉を焼くか この中のどれかです。 油が必要な風味付でごま油 卵焼き作る時くらいは、オリーブオイルを使う。 この二つの油は結構限定的な料理にこの油を少量使う程度 あと、花粉症なので、安い油は使わないようにしている為 サラダ油は滅多に使いませんね