ID非公開

2022/6/25 23:56

1313回答

ミッドウェー海戦、その他についてご意見を伺いたいです。 日本軍があれだけの戦力を集中する必要があったのでしょうか? そもそもミッドウェーに行く必要はあったのでしょうか?

日本史 | ミリタリー1,055閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/6/26 9:47

回答ありがとうございます。 よろしくお願いいたします。 中央部では警戒できない状態なので空襲を受けてしまったということなのですが、中央の制海権を取っても洋上の空母から発艦して来ますし、それでも空襲は防げたのでしょうか。 日本軍がミッドウェー島を攻略することが出来ても、あの島に日本軍が長期滞在出来るとも思えず、戦略の拠点とするのは困難だったのではないかと。きっと真珠湾から攻めてくる米軍にすぐに攻め込まれてしまう。ハワイがあるから米軍はミッドウェーを活用出来ていたのではないかと思います。 なのでミッドウェーを攻略しても空襲は防げないと考えました。 そうですか、南雲大将ですか。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

この歴史事実を検証することがとても重要だと思います。 賛成も反対も意見を出し合い批判的思考でもみていく。何が足りなかったのか、その作戦は必要だったのか等国民も当時の情報を得て検証分析していく。それが今後に活きるのだと思います。 日本の防衛を担っていただく自衛隊を目指す少年さんを選ばせていただきました。今後も検証していってほしいなと思います。 皆様、narさんも貴重なご意見をありがとうございました。

お礼日時:7/2 13:17

その他の回答(12件)

1

>ミッドウェー海戦を強く推したのが山本五十六 その通りです。山本五十六は米国の工業生産力を よく知っていました。米国に留学して勉強して いました。開戦当初から、こう言っていました。 米海軍と日本海軍が互角に戦えるのは、真珠湾 攻撃後の半年間だけだ、と。 半年以内に、大海戦をやりたかった。歴史を知って いる我々から見たら、時既に遅しだった。米軍は 日本の暗号電報を解読していた。日本軍がミッド ウエーに集まる日を知っていた。レーダを開発し ていた等々、米国海軍は日本海軍を上回る戦力を すでに持っていた。 この決戦で負けが確定しました。敗戦処理に とりかかるべきでした。そんな事を言っても 当時の日本人の誰もが、聞く耳は持たないで しょうが。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/7/2 2:02

ご回答ありがとうございます。 暗号解読されていたのは大きかったですよね。 それに気付けなかった。アメリカ軍は待ち構えていましたからね。

1

①真珠湾奇襲→ミッドウェー攻略→ハワイ攻略。 ②ドゥーリットル空襲前もギルバード諸島などにもアメリカ機動部隊が攻撃、匕ットアンドウェイ攻撃。 ミッドウェーからアリューシャンまでをつなぐ哨戒圏を造って、敵の警戒を前進。 ③中継地点が必要。補給線が伸びる。 ④負けるべきして負けたので、まっ一新してもよかったかも?

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

1

山本提督は戦前から空母艦載機による本土攻撃を恐れていて ドーリットルの空襲でそれが現実になりました。 そこで米空母を最前線基地のあるミッドウェー島におびき寄せて 一網打尽にする作戦が浮上してきます。 ミッドウェー作戦に後方から戦艦部隊が随伴したのは 作戦参加で戦艦乗組員に給料を加算させるため。 日本側の見積もりではミッドウェー島に来襲する敵空母は エンタープライズとホーネットの2隻ですから 4隻の艦隊空母があれば2対1で数的優位を確保出来ます。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/6/27 6:26

ご回答ありがとうございます。 〉ミッドウェー作戦に後方から戦艦部隊が随伴したのは 作戦参加で戦艦乗組員に給料を加算させるため。 勝つか負けるか生きるか死ぬかの戦争で給料加算はさすがにないと思うんですが。。

1

日本の軍のはじめの作戦はハワイを奇襲攻撃して ハワイに停泊してるアメリカ軍の全空母7隻を沈めて 無力化してハワイを占領して ハワイ人を人質に取って講和する予定でしたけど 開戦前にアメリカ軍は7隻しか空母を持っていませんでした。 全部沈めれば数年間は太平洋で有利に動けます。 だけど真珠湾攻撃で一隻も空母を沈めれなかったので詰んで しまいました。だからミッドウェイで戦わないと駄目になりました。 真珠湾攻撃で何隻か空母を沈めれたら ミッドウェイ海戦なんてする必要はなかったです。 真珠湾攻撃が失敗したのは日本側にスパイは入りこんでたらしいので 情報が筒抜けだったとか

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/6/26 12:56

ご回答ありがとうございます。 そうですね、真珠湾攻撃の時にアメリカの空母があれば、、 日本側の暗号は解読されていたみたいですし、きっと日本側にスパイもいましたよね。 ミッドウェー作戦も日本が罠にかかり、アメリカ軍に情報を掴まれていましたし、全ては罠だったのか。 やはり戦時中の諜報活動も重要ですね。

2

①ミッドウェーを攻略して哨戒圏を広げるというのが作戦の目的です。 哨戒圏を広げてドーリットル空襲みたいな奇襲を防ぎたいというのが狙いの一つですが、日本本土に少数機が奇襲してくる程度で動揺する必要などなかったと思いますのでミッドウェーなんぞ攻略する必要はなかったと思います。 ②質問の意図がよく理解できません。ドーリットル空襲があったから軍令部も上記の理由で賛成に回りました。たぶん質問者様はミッドウェー攻撃が認可された経緯を誤解していると思います。 ③ハワイを攻撃するのは難しいでしょうね。ミッドウェーすら攻略できなかったのにハワイなんて攻略できないでしょう。 アメリカ本土なんてそもそもどうやって攻撃するんですか?潜水艦から水上機を飛ばして本土攻撃は行ってますけど、そんなもんほとんど意味はないです。 ふ号作戦(風船爆弾)はかなり脅威だったようではあります。でも戦果確認ができないのでそれをずっと続けるのは難しいかもしれません。 ④前線司令官(南雲中将)には雷装で待機の命令が出ていましたが、それは守られていませんので、山本大将が敗れたのは自分の責任と認識するのは難しいのではないでしょうか

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/6/26 12:47

ご回答ありがとうございます。 〉ドーリットル空襲があったから軍令部も上記の理由で賛成に回りました いえ知っています。軍令部も当初反対と書いたので、ドーリットル空襲があったから消極的だった軍令部も賛成に回ったと。ですので、 その賛成に回るのがおかしいなと。 ミッドウェー島攻略はリスクの方が大きかったと思います。 あんなに日本本土から遠い太平洋の孤島を攻略しても、あの島を哨戒の拠点に出来たとは思えない。攻略してもハワイ真珠湾からすぐに米軍が攻撃に来るでしょうし、すぐに奪還されたでしょう。 なのに軍令部は賛成した、それはどうなのかと。 アメリカ本土攻撃はアメリカ国民を恐怖に陥れるのにも必要だったと思います。タンカーや製油所も砲撃しています。続けていれば戦果は上がっていたと思います。ただその返しにドーリットル空襲があったというのもあるようですが。 生意気にすみません、素人の意見です。