何でアメリカはウクライナに兵器の供与や資金を上げたりしてるんですか?

国際情勢 | ミリタリー133閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:6/28 10:27

その他の回答(7件)

0

アメリカが直接ロシア軍と交戦してしまうと、核戦争になるリスクがあるから。 とはいえ、ウクライナが敗けて西側の軍事的プレゼンスが低下するのも、ロシア・中国を勢いづかせるだけなので、武器支援をして、ロシア軍を弱らせようとしている。

0

戦国時代にみんなこぞって天下統一を目指したように、現代でも力のある国は「世界のルールを決める側になりたい」と考え競っています。 近年はずっとアメリカが世界のルールを決めていましたが、ウクライナ侵攻でロシアが圧勝すると、アメリカのルールに反します。 ルール違反が認められると中国もルール違反をするとみていて、そしたらアメリカのルールがどんどん衰退してしまいます。 それでは困るから、アメリカとしてはロシアにそう簡単に勝ってほしくないわけです。 そんでアメリカのルールの側にいる日本としても当然アメリカと立場は同じです。

0

ロシアが戦っている相手は、ウクライナではありません。「西側諸国連合及び“アメリカ”」です。つまり、「ディープ・ステート」と戦っているのです。 旧ソ連がディープ・ステートによって解体され、ウクライナはディープ・ステートの支配下になってしまいました。そのディープ・ステートからウクライナを取り戻し、ディープ・ステートを壊滅するためにプーチンが戦っているのが西側とアメリカ(ディープ・ステート)なのです。

0

アメリカは自由と民主主義を信じる仲間であるウクライナを 恐怖と暴力で支配するロシアから守るために援助をしています。 もちろん日本もG7の一員としてウクライナを支援します。 ロシアは嫌われ者で仲間外れ。 G7声明草案、ウクライナの防衛を無期限で支援することを約束 https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-26/RE3BIKT0G1KW01