なぜ利上げをすると国債の価値が下がるのですか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりました。ありがとうございました!

お礼日時:6/27 22:43

その他の回答(3件)

0

例えば100万円の債権で年利10%だと1年後110万円になります。 100万円が1年後110万円になる債券の価格が90万円に値下がりしたら、90万円が1年後110万円になるから利率が上がるんじゃない。

0

国債などの債券は、発行時点で利息が決まっており、償還まで変わりません。 中央銀行が利上げすると、それ以後に発行される国債の利息も上がることになります。 そして、それまでに発行された低い利息のままの国債(既発国債)は魅力が下がります。 そのため、既発国債の市中での売買価格が下がります。