口の悪い人で「タコ野郎」と言う人いますけど、なぜ「イカ野郎」とは言わないのですか?

日本語 | あいさつ、てがみ、文例2,070閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

6

6人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

勉強になりました。

お礼日時:7/4 15:02

その他の回答(2件)

0

最近ネット内で、イカ野郎君とかのほうが、タコ野郎より圧倒的に増えてますね。 私の実感としてですが、意味はイケスカナイ野郎ぐらいでしょうか。 もうタコ野郎なんて、逆に云わなくなっているのが、原因かも知れませんがね。 タコ野郎は、おもに風貌ぐらいの意味(アタマが禿げてるとか)ですが、 イカ野郎は人間性を表した暴言に使われます。 ちなみに「イカ野郎」のほうが世の中に氾濫してますね。(笑)。 余談ですが、 空に上げるタコ(凧)も、 最初はイカ(烏賊)上げと言ったそうです。 何となく凧という字もタコというよりイカの姿に似ていると思うのは私だけでしょうか?個人の判断です。

2

方言や古語に入るんやけど、イカはなんでも食べる悪食の象徴として「イカモノ食い」という表現はあるから、いわゆるブス専の男のことに対して「イカ野郎」というのはあるで。 要はその認識がないやつに罵倒として放ったところで、理解されなきゃ意味が無いからやろな。 「馬鹿」「阿呆」「たわけ」とどれをとっても成立故事に分別のつかない愚か者という意味があって、しかしそれを知らずに使う人も多いしな。

2人がナイス!しています