多肉植物に詳しい方教えて下さいm(_ _)m これはどういう状況ですか? 又このままの状態でも長生きできますか? ビフォーアフターの画像添付します。

画像

観葉植物380閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

はい!23年間育てているパキラの根元に植えてみました。なぜか多肉用の土と鉢より元気になるからです。なので弱ってダメになりかけた多肉を写真の鉢に移すとどれも元気に復活して安定してる!と思い込んでいました。 徒長は2ヶ月ほどであっという間に伸びてきました。 徒長なのか元気に成長しているのかわからなかったのですが、アドバイス通りに 半分にカットして植え替えてベランダで育ててみます!ありがとうございました。

その他の回答(7件)

1

軟弱より健康的な姿が、安心し見ていられます。 この多肉の徒長を止める為の場所を考える前に、一緒に植えられているサボテンと茎か見えない植物が桜吹雪と同じでよいのか調べることをお勧めします。もし、茎のみの植物が元気なら枯れるおそれがあります。水遣りは、その植物に合わせているなら、多肉には水が多く成長(徒長)しやすかった。今度、多肉に合わせると、、、、。 西日でも80%のネットだと、落とし過ぎかな??4~5万ルクスは欲しいと思っています。ネット使い株の先端が徒長し続けるなら日光不足。今はカットしないで徒長が止まり、それなりの形になってからの仕立て直しをお勧めします。肥料を入れないで育てると徒長が止まった部分から、可愛い姿にこれからなりやすいです。

1人がナイス!しています

安心して見れる方が良いです。毎日触ってみて腐ってないか気にしています。 サボテンは人工的に頭と茎をくっ付けたサボテンということしかわかりません。茎しか見えないのは23年間育てているパキラです。パキラの水やりは数ヵ月に1度で長生きしてくれていましたが、 水やりの頻度の相性は気になりながらも、適当に混ぜて植え替えしてしまいました。 遮光の目安ありがとうございます! やはりきちんと勉強してこそ長生きなんですね。徒長が止まるタイミングをみて仕立て直しします。ありがとうございました。

2

屋外で育てないといけないのに室内で育てた結果ひょろひょろともやしのように徒長している状態です。 このままでは枯れます。

2人がナイス!しています

1

お日様がガンガン当たる屋外でかんりしてください。 徒長してしまった部分は元には戻りませんので葉っぱが詰まった状態で伸びたら、秋にでもカットして挿し木にするとよいと思います。 霜の降りない雪の積もらない地方でしたら冬でもお日様の当たる屋外に置いて大丈夫です。 水やりは真夏は毎日でも大丈夫です。鉢底の穴から抜けるぐらい上げてください。 画像を見る限り桜吹雪ですね。 種でも簡単に増やせますので(桜吹雪になるか元の吹雪の松になるかは育ってみないと解らない。桜吹雪は吹雪の松の斑入り種なので)花が咲いた後種を取って撒いてみるのもいいかもしれないですね。

1人がナイス!しています

ガンガン当たる屋外で大丈夫なんですね!西向きのベランダに出して育てた多肉は枯れてしまい長生きしなく屋内ブラインド越しに置いてました。 桜吹雪と吹雪の関係も詳しくありがとうございました。勉強になりました。

1

日光が足りないか、水の与えすぎで徒長してしまっています。 見た感じあまり日が当たらない場所に置かれて居るような気がしますが… できれば最低、一日4時間はお日様がしっかり当たる場所に置いてあげて、水やりは土の表面が乾いて3.4日してからあげるようにすると良いかと思います。

1人がナイス!しています

西向きのベランダに出して育てた多肉は枯れてしまい長生きしなく屋内ブラインド越しに置いてました。 あと水やり頻度は極端に少なかったです。ご解答ありがとうございました。