相手方の反抗を抑圧するに至らない程度の暴行または脅迫の場合には、 強盗罪ではなく恐喝罪になるらしいですが、 『相手方の反抗を抑圧するに至らない程度の暴行または脅迫』って 何ですかね?

法律相談32閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

他の回答者様も、ありがとうございました!

お礼日時:7/5 10:58

その他の回答(1件)

0

そこらへんややこしくなっているのが昨今なんですよね。 ハラスメント用語なんてどれを取っても一方向の意見ですし、それがまかり通る世の中ですから、おっかない。 弱く見えるからヤンキーにカツアゲされる。 逆に弱く見せてヤンキーにカツアゲさせて、あえて逮捕まで持っていく。それを満足感や快楽感にしてしまっている人。 どんな状態ですらどちらが加害者か被害者かなんてのもそれ。 今朝のニュースの煽り運転されて駐車場での暴行事件により犯人現行犯逮捕だってそう。 明らかに被害者と訴えている人は、加害者が暴行をくわえる前に殴る『ふり』や蹴る『ふり』をして『煽って』いた。これは防犯カメラに映っていて報道すらされました。 が。報道では一方的に煽られて暴行を加えた側が悪いと報じられた。 こんな事認めてたら、満員電車の痴漢冤罪犯罪なんて無くならない。不景気になればなるほど。 警察は『金銭目的の冤罪痴漢被害者グループ』なのか『痴漢に狙われやすい女性』なのかなんて件数が多くても演技が上手くてアリバイまであったらもうさじ加減レベルですよ。 警察だって金銭目的の冤罪痴漢グループの女性と思ったら、実は痴漢に狙われやすい女性だった。そしてその女性は自殺した。しかも警察に対して恨み辛みの遺書を残して。 なんてのがありえる世の中だからおっかなびっくり取り締まりしかできない。