離島での乗り降りについて、カズワン吊り上げを見て思ったのですが、 クレーンで船ごと吊り上げて上陸すれば、 港が作れない場所でも上陸できるんじゃーないでしょうか?

補足

青ヶ島では船ごとクレーンで吊り上げですね。 クレーン設備を島の3方向に設ければ欠航率は少なくなるかも、 スケールの大きなクレーンほど有利ですね。 ありがとうございます。 うねりが有る日は、フェリーのような船首から接岸できる船艇が数倍有利ですね!? 横から接岸だと、岸壁に乗り上げて転覆してしまうリスクが、ーー 北大東島はかごに乗ってクレーンで吊り上げ上陸ですね、 防波堤が出来れば問題ないですね。 でも海が深いからなかなか作れない のですよね。 ありがとうございます。 洞窟方式にすればよいんじゃーないでしょうか!? ーー海底の状態によりますね。 上下方向、うねりの影響を少なくするには、 広い洞窟が必要。 ということはやはり、風下に停泊して、 陸地からクレーンで吊り上げ上陸がベストかも、ですね!? ありがとうございます。 大東島では乗客の乗り降りも、クレーンで乗客用かこに乗って、 船から陸へ上がるのですね。

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

ありがとうございます。 うねりが有る日は、フェリーのような船首から接岸できる船艇が数倍有利ですね!? 横から接岸だと、岸壁に乗り上げて転覆してしまうリスクが、ーー 北大東島はかごに乗ってクレーンで吊り上げ上陸ですね、 防波堤が出来れば問題ないですね。 でも海が深いからなかなか作れない のですよね。 ありがとうございます。 洞窟方式にすればよいんじゃーないでしょうか!? ーー海底の状態によりますね。 上下方向、うねりの影響を少なくするには、 広い洞窟が必要。 ということはやはり、風下に停泊して、 陸地からクレーンで吊り上げ上陸がベストかも、ですね!?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

青ヶ島では船ごとクレーンで吊り上げですね。 クレーン設備を島の3方向に設ければ欠航率は少なくなるかも、 スケールの大きなクレーンほど有利ですね。 ありがとうございます。 やはり、風下に停泊して、 陸地からクレーンで吊り上げ上陸がベストかも、ですね!? 大東島では乗客の乗り降りも、クレーンで乗客用かこに乗って、 船から陸へ上がるのですね。 皆様貴重な御回答有難うございました。

お礼日時:7/5 9:57

その他の回答(5件)

1

そうですね、小さい船はされでいいですね。 では大きい船はどうしましょう?

1人がナイス!しています

ありがとうございます。 うねりが有る日は、フェリーのような船首から接岸できる船艇が数倍有利ですね!? 横から接岸だと、岸壁に乗り上げて転覆してしまうリスクが、ーー 北大東島はかごに乗ってクレーンで吊り上げ上陸ですね、 防波堤が出来れば問題ないですね。 でも海が深いからなかなか作れない のですよね。 ありがとうございます。 洞窟方式にすればよいんじゃーないでしょうか!? ーー海底の状態によりますね。 上下方向、うねりの影響を少なくするには、 広い洞窟が必要。 ということはやはり、風下に停泊して、 陸地からクレーンで吊り上げ上陸がベストかも、ですね!?

0

名案です! クレーンで吊れる程度の小型船であればよいでしょう。 港の作れない離島などではすでにこの方式で漁船や釣船を上げ下ろししています。 南大東島では大型貨客船の接岸岸壁が作れないために、乗客の乗り降りもクレーンで吊って乗り降りさせています。(島の周囲が断崖絶壁のため満足な港が作れないため) このクラスの船の重量は2000~3000tありますのでさすがにクレーンでは吊れませんので。

画像
0

離島ではなく、マリーナでの上架方法では 1.クレーン車 2.斜めの台車方式でウインチで坂を引き上げる 3.大型フォークリフト車 の3種類有ります。クレーンが多いと推測します。クレーン(移動)車やクレーンの機械で船を吊り上げるのは普通ですが・・。ただしそれなりの人力(操作する人)と設備費が必要です。

画像