包丁の研ぎ方について!日本の両刃のものです!

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

○万円する包丁だって研がなけりゃ切れなくなるよ。

1人がナイス!しています

0

両刃なら、1万円で包丁を変えましょう。 v金という鋼を使った包丁や、青紙という鋼を使った包丁があります。 これらなら研いだあとはよく切れると思います。 砥石なら粒度(細かさ)は一般用なら#2000程度で良いと思いました。

0

刃が歯が欠けていたら番目の大きいので研いで、最後は仕上砥石で研ぐ。 ホームセンターとかの包丁売り場に、両面砥石が2000円しないくらいで売ってますよ。 刃先だけのシャープナーも結構いいです。

0

荒砥石、中砥石、仕上げ砥石と3つ用意します。 二つでもいいですが荒と仕上げがあれば大丈夫。 砥石は10分ほど水に浸けてから使用します。 砥石面と包丁の角度を一定にし、研ぎます。 (包丁を寝かせる角度のこと) 全く切れない状態なら時間はかかりますね。 ひたすら両面研いでください。 最後に仕上げ砥石で研ぎます。 爪に軽くあて、クッと引っかかるなら研げた証拠です。 研いだ後はさびやすいので水気を拭き取って保管してください。 ステンレス包丁なら専用の砥石をお使いください。