なんで海外のドラマの吹き替えって声と口が合ってるんですか? 吹き替えの人に合わせて口の動きを変える技術を持ってるんですか? アニメでもないのに!? だとしたら、それめちゃくちゃ凄くないですか?

海外ドラマ216閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(6件)

1

デマの訂正をば… sek********さんが「字幕と吹き替えで台詞が違うのは声優さんがアレンジされているから」と仰ってますが、そもそも吹き替えと字幕じゃ翻訳の手解きが違うので台詞も違って当たり前です 吹き替えは口と台詞が合うようにする点が大切、字幕はいかにして(字幕の表示される)〜秒以内に分かりやすく伝えるかという点が大切なので…

1人がナイス!しています

0

昔は、大作映画は、話題作りの為に、主演等アイドルが、当てていたけど、中には、???の人もいて、本職の声優さんとの差を感じました。

1

英語を喋ってる口パクに合わせて日本語を声優さんが台詞を合わせています。 声優さんは画面(口パク)を見ながら文章が長いと早く喋ったり、短いと言葉を区切ったりして合わせます。また台本の文章も台本通りでなく言い回しを代えたり、意味の同じ違う言葉にしてして口パクに合わせています。なので字幕と吹替が違うのは声優さんが口パクに合わせてアレンジしているからです。 それが無理やり出なく自然に出来るのが声優さんのすごいところです。

1人がナイス!しています

0

そんな技術はあります! ただ、それは吹き替えをする声優さんの技術というよりも、翻訳版を制作する人(もしくは人々)の技術であり、そこに大きな価値があります。 英語を日本語に直すこと、それ自体はある意味、誰でも可能です。 辞書を引くなり翻訳ソフトを使うなり。 ただ、映画やドラマの吹き替え版の翻訳を作るには、大きく3つの要素を完璧にクリアしなくてはなりません。 ①尺を合わせる 元々の言語を喋っている俳優の話し始めから話し終わりまでの時間に、すなわち口の動いている時間内にセリフをおさめなくてはならない。 ②息継ぎ部分を合わせる 俳優さんは一気に喋らないことが多く、間を取ったり息継ぎをしたり、口の動きが止まる時があり、そこに合わせたセリフ回し。 ③口の動きに合わせたセリフ作り これが最も肝心で、ご質問者の主旨だと思いますが、制作側の力量とセンスが一番問われるところです。 決して直訳ではなく、いわゆる意訳を徹底するわけですね。 当然にキャラクターの個性に合わせた言い回しも考慮しなくてはなりません。 オトコ言葉、オンナ言葉、べらんめぇ調、敬語、それらを考え、かつ演者の口の動きにあったセリフを考え、言語との意味の一致性は大前提で、セリフ案を作って映像の動きと合うかの確認をし、脚本を作っていくわけです。

0

吹き替と口が合う、合う様に見えちゃうだけで良く見ると合ってません。 文字数を近くしているからそう見えちゃうのでしょうね。