ID非公開

2022/6/30 19:41

1111回答

少子化を改善するには、結婚率をあげること、 1つの家庭あたりの子供の数を増やすこと、です。 結婚率)

補足

多くの日本人の女性が、大人になれてないんですよね。お嫁さんになって、専業主婦希望なんて、昭和の価値観に過ぎません。 自分も働くし、パートナーにもそれ相応を求める、なら判るんですけど、 女性は与えられる側、という価値観がずっとある。奢って貰えるのが当たり前。つまり、精神が子供なんですよ。 子供と結婚したい男は、そうは居ません。 専業主婦願望が少子化の主要因の1つですよね?

ベストアンサー

0

その他の回答(10件)

0

返事、 質問の趣旨とは少しずれますが、 2021年から日本の少子化が急激に進んだ原因は、新コロワク〇ンに含まれる、 犬の去勢薬剤成分が大きく関与している可能性があるでしょうか? つまり男性の精子が大きく減少してしまうんです!? いかがでしょうか? ーー日本の少子化を研究している知人が疑問を呈していました!?

ID非公開

質問者2022/7/5 14:27

それより以前から、少子化は顕著

2
ID非公開

2022/7/1 16:12

女のつぎは、育児休暇取得する男性が不利益被ってる現実がみえてないんか 日本の女の問題でなく日本の企業雇用体質の問題だろ すべての悪は女に起因するとか中世かよ

2人がナイス!しています

この返信は削除されました

2

子供を産むことは、つわりだの体重増加だの激痛だの、とにかく苦痛の連続です。 それを前提条件に置いている以上、今の情報がすぐ手に入る時代では少子化改善=女性が痛い思いをするということになるのは明白なので痛いのが嫌ならば少子化対策に子供産もう!なんて考えに行きつきません。 一番の少子化対策は、子供を卵子と精子をくっつけた状態から培養する装置の開発です。機械に委託してもらうことで女性は産みの苦しみ無く、子供を増やすことが可能です。 倫理だ何だ言ってる状態では話になりません。目標を遂行するより道中の手続きを重要視する日本の悪い点です。

2人がナイス!しています

7

うーん、あなたは働いたのいつですかね。 子育てする女性を、同じ職場で見たことありますか?なんか、机上の空論を言ってますね。 「女性は専業主婦になれないなら結婚したくない」というのがあなたの分析の結論なら、結婚しない女性は働き続けることになりますよね。あなたの言う昭和の価値観と真逆ですよね。結婚した女性は働きたくないのでなく、働くのが大変ということです。 収入が一定以上無いと結婚出来ないのは事実です。あなたの見えてないのは、子育ては働き続けてやるのは負担が多く、会社の理解が有るところじゃないと難しいということですよ。 社会システムが不完全なんですよ。 そういう意味ではあなたが嫌う女性が子育てするのが当たり前という昭和の価値観が、まだ男子にはびこっているからですね。 また、ヨーロッパのように教育費用がわずかで済むなら育てられるんですよ。 もう少し、少子化の課題分析の本でも読んで勉強しないとダメだと思いますよ。

7人がナイス!しています

1

人生に忙しすぎると、そういうことが好きではない大変すぎると感じる人も沢山いるので、それはそれで人口減るでしょうね。

1人がナイス!しています