ゲタ石膏像の木炭デッサンです。

画像
補足

当方油絵科志望です! また、表面を塗る時のコツなどを伝授して頂きたいです!

絵画 | 美術、芸術363閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

いえいえ!貴重なご意見ありがとうございます^^ 明暗の表現が苦手なんですよね笑。写真で撮ると尚更それが目立ってしまって、、 もう少し控えめになるよう気を使ってみます。 また背景に関してなのですが、画塾で金沢美術工芸大学に合格した先輩がいるのですが、私の様な石膏像の描き方で背景を木炭で真っ黒にしていたので、そのようなやり方でもアリでしょうか? チェックしたものも上げて頂けるとのことでしたので、是非よろしくお願いします(。ᵕᴗᵕ。)

ThanksImg質問者からのお礼コメント

この度はありがとうございました! れさんのアドバイスもとても参考になりました! またご縁がありましたらよろしくお願いします(。ᵕᴗᵕ。)

お礼日時:7/2 10:38

その他の回答(1件)

3

美術学生です。伸びしろがあるので厳しく言わせていただこうと思います。 まず、ゲタはこんなに顎がキュッとなっていないはずです。頭のバランスが全然取れていません。石膏デッサンの基本としては石膏像の頭の上まできちんと入れるといいです。服に関してはとても良いです。しかし背景のせいで雑に見えてしまいます。もう少し薄くするか均一にしてみましょう。コツとしては面を意識して塗るととても良くなります。

3人がナイス!しています

お返事ありがとうございます。 顎に関しては下から見た構図だったので、二重アゴ?みたいな首のたるみも込で描いていたのでその表現が甘かったです。 また、私の通っている画塾ではバランスよく、大きさも程よく迫力を見せる為に「上は切っても下は切るな、前は切れ気味、後ろ入れ気味」 といったことをよく言われます。 その基準は正面から遠ざかる程全て入るようにといった解釈でよろしいのでしょうか?この辺はまた講師に聞いてみます。 背景は像に映る陰影を意識して、空間感を出す為にあえて場所で変化をつけています。 最後に塗り方に関してでなのですが、木炭の粉を使わずムラなく、均一に塗るにはどういった工夫が必要でしょうか? 私の場合、均一の力で木炭をそのまま塗ってガーゼで軽く擦ってもザラザラ感が残ってしまいます。