ビットコインのマイニングってマイニングコストがビットコイン価格を下回る事はないのですか?

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

1

はい。その通りです。 現在のGPUマイニングにおける BTCレート・電気代だと、1BTC=260万円で、1BTCの報酬がもらえるまでの電気代が310万円くらいです。赤字です。 なのでかなりの数のマイナーが撤退しました。 ヤフオクやメルカリなどでPCパーツ検索してみてください。 ものすごい数のマイニングあがりのGPUが出品されています。 紛れもなく、マイニング撤退勢のGPUです。 ということで、ほとんどのマイナーが撤退し、だれもマイニングをやらなくなります。 でも、全員が撤退するわけではありません。僕も撤退していないうちの一人です。 撤退しない理由は、 ・深夜料金でのマイニングなら、まだ利益出せる。 ・今後、ビットコイン相場は上がるという確信がある。なので今のうちに仕込んでおく。(目下380万円までの上昇は確実にあると見ています。下落は240万円までです。この予想は自信があります) あと、日本以外の電気代が安い国では、まだまだ利益出ます。そういった国に流れていくGPUも多いです。

1人がナイス!しています

2

・ビットコインの価格が下がる ・マイニングコストが上がる そうすれば採算が悪くなり、赤字にもなる。 赤字のマイナーは撤退する。 止めるマイナーが出ればブロック生成が10分以上かかることが多くなる。 10分以上かかる事態になるとビットコインの採掘難易度は下がる。 下がるとマイニングに必要な計算量は減る。 減るとマイニングコストが下がる。 下がっても赤字のマイナーは撤退する。 (後は繰り返し) コスト低減の上手なマイナーは生き残り、生き残ったマイナーでビットコインは続いていく。

2人がナイス!しています