ID非公開

2022/7/1 21:28

99回答

何で民主党政権だったとき、日本共産党は与党にならなかったの?(何で共産党と連立政権にならなかったの?)

ベストアンサー

0

その他の回答(8件)

0

民主党は一応保守政党の位置付けでした。なので、自民党に見切りを付けた有権者が投票しました。 破防法適用団体である日本共産党が世間から認知された訳ではないからです。

0

あの時は共産党は民主党を大批判してましたね。共産党と手を組んだ今の立民は絶対政権を取れない党になったということです。

0

前回の選挙で、立憲民主党が数合わせ的な思惑で共産党と組んだのが、やはり大間違いでした。 革命政党である共産党にアレルギーを持つ人がここまで多いとは、彼らの予想を完全に超えていたのでしょう。 話を戻せば、民主党政権は当初、社民党と連立を組んでいましたが、社民は共産ほどではなくてもやはり政策がかなり違いますし、普天間問題で意見が対立して早々に離脱してしまい、その後の民主党は政権運営に苦労させられることになりました。 当時の民主党には、今は「国民民主」になっているやや保守寄りの勢力もあり、共産党よりはまだ自民党のほうが政策が近いぐらいなので、共産党と組むメリットなどどこにもありません。

0

日本共産党は、公安調査庁から監視されているテロ組織です。暴力革命を否定していません。 戦後、ソ連・中国の指示のもとに行われた日本共産党「山村工作隊」のテロ活動以降、多くの左翼テロ組織の母体になってきました。 こんな政党と組むこと自体、憲政の禁じ手でした。