ID非公開

2022/7/4 21:16

44回答

小1算数の、この問題の教え方を教えてください。 いぬとねこ、合わせて10ぴきいます。 ねこは3びきです。 いぬはなんびきですか? 答えは出せているのですが、式を出せないです。

算数 | 宿題313閲覧

ベストアンサー

0
ID非公開

質問者2022/7/6 1:40

ありがとうございます! 確かに理解は進みそうですね! 明日、説明してみます!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま、アドバイスをいただきありがとうございました。 ベストアンサーは、少しずつ説明するということを提案してくださったmoomooさんへ。 皆さまからのアドバイス、ありがたかったです。 ありがとうございました。

お礼日時:7/7 2:26

その他の回答(3件)

0

一例です。 ↓ いぬが減る訳ではないので、「全部から分かっているものを減らすと、分からないものが残る」という考え方ではいかがでしょうか。 そこで、 ※「合わせて10ぴき」ということは「全部で10ぴき」いることを確認させる。 ↓ ※ 具体的な方法のひとつとして、例えばあめ玉を横1列に10個並べておき、ねこ3びきの数を手のひらでかくし、【残りの数がいぬの数になる】ことに気付かせることで、式は ※「全部-わかっているもの=分からないものが残る」 ので、引き算になることを教える方法はいかがでしょうか。

ID非公開

質問者2022/7/6 1:37

ありがとうございます! この説明で、昨日よりはスムーズに分かったかな?という感じです。

0

足し算で解く問題は,「合わせて何びき?」と 「合わせた数がわからない」ですよね? 合わせる計算である「足し算」をします。 この問題は「合わせて」と言っていて足し算のように見えるけど, 合わせた数が10ぴきともう分かってる。 ここが明らかに違う。 全部で10匹ってわかってて,ねこが3匹とわかってる。 わからない犬の数が知りたければ,全部からねこを 「引いてなくす」とわかる。 だから「引き算」。 計算は,何かの数量を求めるための操作のようなもの。 だから,数量を求めるために,どんなふうに操作するのかを 考えないと。

ID非公開

質問者2022/7/6 1:36

ありがとうございます! ゲーム感覚で楽しんで考えられるといいのですけどね…

1

いぬ + ねこ =10 だから ねこが3匹であると考えると いぬ+3=10 いぬ=10-3 =7匹

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2022/7/4 21:52

ありがとうございます。 このように説明しても、何かがしっくりこないのか、反応がいまいちなんです…