大人です。楽譜を読むのがかなり苦手です。ピアノの先生は何かアドバイスしてくれるものですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0
ID非公開

2022/7/5 3:33

「ピアノの技能を身に着けるのに、読譜力は必要ないのですか? 読譜できないと、技能を高める出発地点に立てないと思うのですが。 レッスン料、返してもらえます?」 と、私なら言いますね。 楽譜のどの要素が読めないのか。 が大切です。 ・楽譜に書いてあるドレミを覚えていない/すぐ出てこない場合 ・鍵盤のドレミを覚えていない/すぐ指させない場合 ・音符や休符の種類とその長さを理解していない場合 ・↑理解しているが、並んで組み合わさると混乱する場合 ・ドレミと音符のリズムを同時に読めない場合 ・楽譜は読めているはずだが、指の運びがうまくいかない場合 ・片手ずつはできるが、両手でできない場合 などなど、一言で「楽譜を読む」と言っても、 ザっとあげるだけで、これだけの要素があります。 要はこれらを順番につぶしていければOKです。 といっても、自力でやるのは大変ですから、 やっぱり教えてもらいたいものですけど。 でも、楽器でもなんでもそうですが、 できない原因がどこなのかを↑↑こうやって分析していく力は とても重要です。 上達できる人は、何かを人に習っていても、 自分でこうやって問題点を見つけながら上達していきます。 自分で課題をみつけて、課題をつぶせたとき、嬉しくなります。 ちなみに、 ドレミのレベルで不安がある場合に、 軽く1つアドバイスするとすれば、 ①最初はドレミを書いておく ②少しずつドレミを消していく(特に並んでいる音) ③完全に消す です。 音楽を楽しめることを願っています。

0

頼りにならない先生ですね。 練習のやり方を教えるのも先生の仕事なんですけど・・・。 ピアノ歴は何年ですか? もし3年以内なら仕方ないです。慣れないことをやるんだから上手くできるまで長い時間がかかります。 3年以上やってるとしたら、先生の教え方に問題アリですね。でも、その先生に習っている限りは解消されません。だって、教えなんだもん。

0

>ひたすら慣れるしかありませんか? まあ、その通りです。 ただ、楽譜とニラメッコしてるだけじゃあ芸がないので楽典(ガクテン)の入門書など読んだり、楽譜を見ながらその曲を聴くとか、譜面とその音とが結びつくような、こういう形の音符はこういう音型になるのね、あるいはこんな響きになるんだ、みたいな認識を増やしていくのもいいと思います。 ピアノの先生はピアノの演奏を教えるのが仕事で、小さい子どもなら別ですが、楽譜はある程度読めることが前提というか、それは別途ヨロシク、私はピアノの先生、読譜は守備範囲ではありません的な人もいるかも知れません。 >限界はありますか? ないと思いますが、ひょっとしたらあるかも知れません。限界というものは実際に感じた時に初めて分かるものです。だからあるかないかはやってみないとわからないことです。