バイクのセルモーターカバーに関して。 昨日ftr223のセルモーターよ調子が悪かったので、互換品に交換しました。 その際プラス側の端子のカバーが半分腐っており写真のようにむき出しになってます。

画像
補足

家にある絶縁テープは、株式会社モリトクの絶縁テープです。 600V以下で使用。以外は特に書かれてません。

車検、メンテナンス | バイク61閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

教えて頂きありがとうございます。 今回数人の方から意見を頂きましたがhonestさんの対策が具体的であり尚且、他の方は純正品のカバーを勧めて来られましたが、セルモーターが互換品で純正品での対応だけで安全かどうかの疑問点がありますがおおい方と工夫を具体的に記載していただけておりベストアンサーに指定させて頂きました。 念の為インシュロックは熱で溶けるため耐油ホースを絶縁テープでまきその上からインシュで留めました。 また機会がありましたら宜しくお願い致します。

その他の回答(2件)

1

そこにはセルボタンを押した時だけプラスの電気が来ます。 普段は電気は来ていません。 純正パーツも安いのでカバーしてください、それまではテープで保護、テープ糊はパーツクリーナーで落ちます。

1人がナイス!しています

1

支障が無いならバイクメーカーはわざわざ保護カバーなんざ付けないと思うんですがどう思います? 実際近くに接触しそうな場所も無いし『こんな所問題ないだろ』と思って放置するとなぜかそういう事している時に限って例えばスプロケットやチェーンを弄ってる最中うっかりスパナで短絡させちゃって大火花が出てクランクケースの一部を溶かしたり。あるいは垂れたガソリンに引火してボヤ騒ぎになったりするんですよねえ、不思議なことにw。 と言うわけで最低限そのテープで構わないので絶縁はしっかり。でもテープを使っているといざ純正のラバー製カバーを取り付けようとか次に外す際にノリがベトベトで嫌になりますよ。また埃も大量に付着します。なるべくなら純正パーツを。

1人がナイス!しています