ここから本文です

【心理学・実験】被験者間要因と被験者内要因について

uru_run8さん

2009/5/2416:59:59

【心理学・実験】被験者間要因と被験者内要因について

被験者間要因と被験者内要因のちがいがよく分かりません(;;)
詳しくわかる方いらっしゃいましたら、教えてください。

閲覧数:
36,796
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

czu_chさん

2009/5/2614:13:33

被験者間要因とは英語でいうBetweenであって、別の被験者が用いられる時に使います。例えば、性別の違いですね。
一方、被験者内要因とは英語でいうwithinであって、同じ被験者が繰り返し用いられる時に使います。
つまり、個人差が省けたものなので、時間の前後による違い、薬の摂取前後の違いなどがあげられますね。
区別に困るなら、以下の例題を参考にしてみてください。

1:小1、小3、小5各10名(=学年ごとに別々の被験者を使用)にA課題を行い、学年の違いが課題に及ぼす影響を検討した。⇒被験者間要因

2:15名の小学生にA課題を3試行ずつ行い(=同じ被験者が3回繰り返す)、課題の効果の違いを検討した。⇒被験者内要因

参考になったでしょうか?

質問した人からのコメント

2009/5/27 23:08:26

感謝 ホントにありがとうございます!参考になりました!
とてもわかりやすかったです!!

「参加者内要因 参加者間要因」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。