ここから本文です

最近、FM3Aを買い、フィルムカメラデビューをしました。デジイチとは違い、苦戦し...

u_u********さん

2009/6/223:35:52

最近、FM3Aを買い、フィルムカメラデビューをしました。デジイチとは違い、苦戦しています。
初めてリバーサルフィルムを現像した際、何も写っておらず、真っ黒でした。
ISO100のフィルムを使用しましたが、設定が100より低い値で撮影してしまっていました。
まだ初心者で使いこなせていないので、どなたか簡単な説明をお願いします。

閲覧数:
430
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ham********さん

2009/6/300:04:17

設定が間違えていたことはわかったんですね?
後はフィルムの感度設定を適正にして、露出を絞り優先オート(シャッター速度設定ダイヤルをAUTOに合わせる)で撮影してみてください。露出計やシャッターに異常が無ければほぼ適正露出になるはずです。
慣れてからはファインダー内の露出計を見ながら、シャッター速度とレンズの絞りを操作してみてください。
そうしているうちに、撮影場所や被写体の状況・色合いなどをみて適正露出を決められるようになってくると思います。
説明書を見ながら操作してみてください。

質問した人からのコメント

2009/6/3 21:12:48

感謝 みなさん、ありがとうございました。
みなさんのアドバイスを元に試行錯誤しながら設定・撮影したいと思います。
早く思い通りの写真が撮れるように、たくさんカメラと触れ合う時間を作りたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

編集あり2009/6/308:37:57

デジタルだって同じことです。常に適正露出になるように心がけてください。前の方が書いてらっしゃるようにたまたま良い写真に仕上がることもあるでしょうが、やはり自分が狙った写真を撮れるようにするのが基本でしょう。デジタルを持っているならそれを露出計代わりにして綺麗に撮れる設定を決めてしまえば良いんです。デジタルのダイナミックレンジはリバーサルフィルム並に狭いですから露出計代わりにするにはちょうど良いんです。カメラ内蔵の反射式露出計より役に立ちますよ。それとフィルムカメラの場合には時間が許す限り撮影する前に設定を確認することは必須ですよ。

nak********さん

2009/6/303:32:25

フィルム感度の設定ミスは致命的です。しかし。2絞りなら、予想外の出来事が起きる可能性がある・・・・鹿を撮影されたポジを見せられたとき、「何じゃこりゃ?露出アンダーでどうしようもない・・・」「400に設定したまま撮っちゃって・・・ダメですかね、やっぱり?」「う~ん、無理でしょ・・・あれ?これ、面白いじゃん^^」池を渡ってる鹿の背中に日が当たって、背中だけが銀色に輝いておりました。
その方、その写真が私に誉められたので気をよくして、その写真でコンクールに応募されたのだとか。そしてあろうことか、グランプリになっちゃった・・・
あなたも頑張って、いっぱい失敗しなさいね。
露出は、メインの被写体と同じ程度に日の当たってる場所で、掌を計測しなさい。掌はほぼ標準反射率に近いので、入射光としては適正露出が得られます。しかし、ポジはラチチュードが狭いので、入射光で測定した場合、黒いものはかなりオーバーに、白いものはかなりアンダーにしないとディテールが表現できません。
あと、草木は反射光で測光するときには半絞りアンダーくらいでちょうどいいのです。これを覚えとくと野外の撮影は楽になるよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tes********さん

2009/6/301:18:16

リバーサルで真っ黒と言うことは、暗く写ったってことですね。
それならISO設定が逆に高い方になっていたと言うことでしょう。
でも、二倍くらいなら、暗くなって色がにごる程度に収まりますね。
リバーサルは露出許容範囲(ラチチュード)が狭いとはいえISO400と100の差でも少し像は見えますよ。
まあ、今度はISO設定を間違えないでください。

リバーサルは補正が効きにくいですから、シビアですが、それでも好みによって少し暗めで色を出そうと言う人と、飛ばし気味で色を抜く人では上下一段の差はありますよ。
つまり、その人の好み、意図するところに対しては露出はシビアですが、漠然と捕らえれば少し広くなります。

リバーサルの美しさはビュワーなどでの鑑賞ですね。
そうなると、作画の時のpフレーミングが大切になります。
とった人間はスライドを自分の頭の仲でトリミングして見がちですが、他の人はフレーム一杯をきちんと見ます。
ノートリミングの作画に普段から心がけないと情け無い映り込みが出て困るときがあります。

35mm一眼レフはファインダーの中の世界に集中しすぎて画面外のことが見えていないことが多いです。
中判でピントグラスでやってみると、「広い世界の中の一部を切り取る」と言う感覚がよくつかめるのですけどねえ…

ポジだからと言ってそんなに難しいものでも無いですからがんばってください。
昔はネガカラーでもそれくらいシビアでしたからね。
もっと不便なカメラで皆さんやっていたのです。

pho********さん

2009/6/300:17:12

1本に付き一つずつ問題点を解決していけば10本も撮れば満足行く露出が得られるようになりますよ。頑張ってください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる