ここから本文です

大半のボクシング世界チャンピオンの生涯所得はサラリーマン以下という件

aik********さん

2009/6/702:00:02

大半のボクシング世界チャンピオンの生涯所得はサラリーマン以下という件

ちょっと気になって内藤のファイトマネー調べたんだけど
V戦が1000万V2戦も1000万あれだけ注目された人間の
ファイトマネーがこの程度という事は歴代の世界チャンピオンで
サラリーマンの生涯年収3億超えた奴って殆ど居ないんじゃね?
軽量級のテレビ放映権のないチャンピオンは500万以下って聞いたし
億万長者になろうと思ったらアメリカでスーパースターになるしかないって事かな?
詳しい人色々教えてください。

補足徳山のファイトマネーを調べたんですが
徳山、相場の約2倍のファイトマネーに格上げ「実績を残してきたわけだから、相応の待遇はします。今後?勝ち方で弾みますよ(金沢英雄会長)」。
' 初防衛戦は約1000万円、V2戦は約700万円、V3戦は約2000万円、今回はさらにアップ。 '(サンスポ)
という記事を見つけました。長期で防衛しないと大きく稼げないようですね。
辰吉vs薬師寺で1億3000万、畑山が1億のようです。

閲覧数:
905
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bz_********さん

編集あり2009/6/713:16:52

内藤が1000万てことはないと思いますよ。長谷川でも5000万以上、徳山は7500万だったので人気のある内藤がそんなに少ないとは思えません。5000万以上は貰っているんじゃないですかね。世界最高はメイウェザー戦のデラホーヤ60億円ですね。海外は桁違いです。補足:やはり日本も人気なんですよ。大げさに言えば世界王者じゃなくても世界王者より遥かに人気があれば、それに合ったお金が貰えるわけです。亀田なんかは世界初挑戦で1億らしいですからね、チャンピオンじゃないのに。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる