言葉の疑問です。 入社の反対は 退職ですか? 退社ですか? 退社の気もするのですが、帰宅する事が退社ですよね。 出社:退社

言葉の疑問です。 入社の反対は 退職ですか? 退社ですか? 退社の気もするのですが、帰宅する事が退社ですよね。 出社:退社 ただ退職にしても入職なんて言葉はありませんし。 就職:退職 だとは思うのですが自伝とか履歴書とかには就職と言う言葉よりも入社の方が自然な印象。 でも同時に退社は変な気もします。 となると、そんな使い方の場合は 入社:退職 の使い方になるのでしょうか? 反対語になってないと思うのですが。 それとも帰宅の違和感は無視して、どんな場合でも 入社:退社 でないとイカンのでしょうか??

日本語33,044閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

3

入社⇔退社でいいと思います。 入社: 会社にはいり、その社員となること ⇔ 退社: 勤務している会社を辞めること そして、退社にはもう一つの意味が有ります。 退社: 2. その日の勤めを終えて会社から退出すること ⇔ 出社: 会社に出勤すること 就職を使うので有れば、就職⇔離職でいいかと。

3人がナイス!しています

その他の回答(2件)

2

「退社」は辞書にも二つの意味が載っています。 1.社員がその会社をやめること。(反対語は「入社」) 2.一日の仕事を終えて社員が会社から出ること。(反対語は「出社」) 履歴書などに書くときは、入社・退社でいいと思います。 ただ、会話の中で使うときは、どちらの意味かまぎらわしいので、「退職」「帰宅」などを使う方がいいかもしれないですね。 会社に電話して、「○○さんいらっしゃいますか」「○○は退社いたしました」「えっ!やめたんですか!」というのは、わりとよく聞く笑い話です。

2人がナイス!しています

0

辞書で調べたら入職という言葉はありました。 入職=職に就くこと。新規採用・再就職によって就労者となること。転職による労働移動者も含む。⇔離職。→入職率 これを読むと『職に就く』ですから民間の会社以外でもいいようですね。 一方入社は、会社にはいり、その社員となること。「縁故で―する」⇔退社。とありました。ですから会社ではないと使えないようですね。反対語は退社ですから『入社:退社』でもいいみたいですね。