ID非公開

2022/12/6 12:03

77回答

私は中学生で不登校です。 将来の職業についてどうしようか考えています。 まあ少しだけ余裕をもった一人暮らしするのが夢で、

補足

皆さん回答ありがとうございます。 行政書士は難しいですよね、簿記2級まで目指して合格出来たら行政書士やろうと思います。私には無理かもしれないけど、もちろん高校卒業もしたいと思ってます。回答が来て正直驚いてます、知恵袋って本当に回答くるんだって為にもなるし、いいアプリですね笑

将来の夢171閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(6件)

行政書士でもどんな資格でも、資格を取れば自動的に飯が食えるほど世の中甘くはありません。 確かに行政書士の試験など、誰でも合格できます。しかし、行政書士は、依頼者つまりはお客さんを相手にする仕事です。すなわち、お客さんとしっかり話す能力であったり、または、話を聞く能力であったり、そういう能力が最も重要です。そして、そのような能力が欠ける行政書士に、そもそも誰が仕事を頼むでしょうか。 よって、人と接することが苦手な人だと、資格業で飯を食うのは無理でしょう。

あなたの意見には雇用する側の都合を考えていません。というのは雇用する側の都合を考えれば「なんとか資格」はその仕事に就くためのエントリー資格でしかありません。雇用者は応募してきた中から、学歴、職歴、若さ、即戦力、突然休むなどのリスクが無い、人間性などなどを考慮して選びます。働く環境、待遇は自分の労働市場における価値です。そこには需要と供給という市場原理が働きます。Aという仕事はBという条件です、ということはありません。 人生かかっているので詳しく解説したから長文ですよ。これぐらいの長文を貴方の目が拒否しないことを祈ります。さて本題、貴方の質問は雇用者の視点が入っていません。雇用する側の都合を考えれば雇用者は応募してきた中から、学歴、職歴、若さ、即戦力、突然休むなどのリスクが無い、人間性などなどを考慮して選びます。働く環境、待遇は自分の労働市場における価値です。そこには需要と供給という市場原理が働きます。Aという仕事はBという条件です、ということはありません。折角、働き始めても給料や福利厚生がマクドナルドのバイトの方が遙かによい、じゃ困ります。 そりゃ他人事の時は耳に心地よいこと言いますよ。でも自分の所で給料払って仕事して貰うとなったときは違います。 企業の面接では合格させる理由を探すと共に不合格の理由も探します。面接官の誰もが初めて会うアナタがどれほど人間的に優れているかなんて知りません。見るのは過去のペーパーだけです。ここで中退したとか不登校の経験があるとか通信制とか高認という学歴は「ライバルに合格を出して貴方に不合格をだす根拠」として最も周りを説得できる理由の一つです。 というのは企業は自社のために頑張る人を求めます。誰だって知っていることとして社会に出たら嫌なことでも頑張らなければなりません。(親や世間に不満、不安を抱えながら生きていけるのは学生時代までです。)一般的には嫌なことって何ですか?と聞かれたら勉強や嫌な奴との人間関係ですよね?つまり学歴だの試験だのが重視されるのは嫌なことでもそれなりに頑張れたかをみているわけです。学生時代にそれができないなら世の中に出てもできないだろうと判断されます。特に昨今は不満があればすぐに退社!という時代です。企業はリスクを嫌います。 仮に「伸びに期待して下さい」と言っても「いや、今、頑張れてないのに、将来頑張りますと言われても、、、困ります」になるのが普通ですよね?だから自分の伸び代を出身校/学生時代の成績/筆記試験などで証明する必要があります。ここで例えば難関大学卒の優等生より優秀なら、恵まれない環境下で覚醒して努力を友にした、という何よりの証明になります。でもこれは「証明する必要がない就職戦線のライバル」より合格基準が高くなることを示します。そしてこの事実は、貴方が内定もらえる企業がだいぶ格落ちになることを同時に示します。 という社会の現実があります。 入職したあとも「与えられた環境で頑張れなかった過去というリスクを持つ新人社員」と「普通に活躍が見込める新人社員」がいるならドッチが欲しい?という話です。はっきり言うと社内人事でババ抜きのババ扱いだったりします。こういう人生を歩むと「私は人間関係に恵まれなかった」という事になったりします。

この返信は削除されました

あなたのお母さんは、少しであなたも励ますために言ったんだと思います。 行政書士でも簿記でも、中学レベルの勉強ができていなければ 合格どころか、その内容の勉強すらできないと思います。 だからまずは、中学と高校を卒業することです。

ID非公開

質問者2022/12/6 19:47

回答ありがとうございます。私もそう思います。私なんかじゃ理解も出来ないんですかね笑

合格率が低いのは、受けている人によります。 偏差値65程度の進学高校を普通の成績上で卒業した人が、本格的に勉強したら合格するレベルだと思います。 勉強が苦手な方が、簡単でない資格取得は困難かと思います。 独学でも良いので、偏差値65程度の進学高校に合格できるレベルまで勉強することが必須条件かと思います。 勉強のやる気などではなく、とにかく勉強して、理解力と記憶力を鍛えることが重要です。 現段階で取得困難な資格を目指すのではなく、学校に通えること、普通に授業についていけることを目標にされたらいかがでしょう。 ある程度の能力がついてから、分相応の目標に挑戦することが良いでしょう。

ID非公開

質問者2022/12/6 19:50

回答ありがとうございます。 必需条件ですか....ますます自信が無くなってきました!私なんかじゃ絶対合格出来ないですもんね!回答本当にありがとうございます✨

私は簿記の資格は持っており就職活動中のフリーターです。行政書士の資格は持っておらず社会経験も少ないため詳しい回答はできませんが、回答させていただきます。 まず高校はどうするつもりなのでしょうか行政書士を目指すにしても目指さないにしても高卒という資格を取ることが最善だと思います。 高校を卒業前提として目指すのであれば行政書士の勉強を今すぐにでも始めながら、行政書士の仕事について深く調べるといいと思います。もし、行政書士という仕事に興味が持てない場合は何か他の道を考えてみるのもありだと思います。 正直親から言われた食っていけるという言葉だけで行政書士という難関の資格を取ることは極めて厳しいと思います。ですので、自分の中で何か行政書士の勉強を続けられる為のモチベーションを探されると良いと思います。

ID非公開

質問者2022/12/6 13:29

回答ありがとうございます。 一人暮らしする為だったら難しくても頑張れると思います( ¨̮ )合格は出来るかわからないけど、あなたが言う通り今日から勉強しようと思います! 本当に回答ありがとうございます✨