ここから本文です

VB2008で、 デザイナでForm1にTextBox1を配置し それをダブルクリッ...

yey********さん

2009/6/1709:28:18

VB2008で、 デザイナでForm1にTextBox1を配置し
それをダブルクリックして自動的に作られるTextBox1_TextChange
のイベントプロシージャに

Me.Text=TextBox1.Textとか適当な動作を記入します。

次に

フォームデザイナに戻って、TextBox1のプロパティのNameを
TextBox1からTBに変更します。

そして、コードを再び表示させると、イベントプロシージャのハンドル部は
TextBox1からTBに更新されています。
Me.Text=TextBox1.Textのところも更新されています。
しかし
Private Sub TextBox1_TextChanged(ByVal
この部分だけ、そのままです
..どうなってるんでしょうか ?.

TextBox1.Text,Me.Text,イベントプロシージャ,VB2008,Form1,識別子,ビルドエラー

閲覧数:
297
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mtt********さん

2009/6/1710:31:45

TextBox1 → TB と変更した場合、その影響がある部分だけ自動的にソースを変更してくれます。前に回答した記憶があるのですが、イベントプロシージャの識別子、TextBox1_TextChanged はどんな名前でもOKです。自動的に作成された直後に、これを A などと変えても問題ありません。ですので、この識別子を自動的に変更する事はないです。TextBox1_TextChanged のままでもビルドエラーにはなりませんから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる