ここから本文です

長岡半太郎はラザフォードとほぼ同様な原子模型を考案したのになぜ、注目されなか...

ama********さん

2009/6/2318:37:22

長岡半太郎はラザフォードとほぼ同様な原子模型を考案したのになぜ、注目されなかったのですか。

閲覧数:
2,791
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

編集あり2009/6/2409:45:23

こんにちは。

長岡の土星型モデルよりは、JJトムソンのスイカ型モデルの方が色々な現象を説明し、理論的にも安定であるので信用されていた。また、当時はトムソンの方がはるかに権威があった。
長岡のモデルは実験の裏付けがなく、空想の産物だった。空想の産物だから、現在の目から見て、誤りも多かった。(よく間違えれれるのですが、長岡モデルはラザフォードモデルには全く似ていません。それよりはペランの太陽系惑星モデルの方がラザフォードモデルに近かったのですが、そのペランでさえも、当時の学会からは注目されませんでした。)

ラザフォードは細心の注意を払い、正確な実験を行い、疑問を挟む余地のない検証を行って、現在も通用する、原子モデルを確立した。意外かも知れないが、ラザフォードモデルは、ペランや長岡よりは、むしろ、トムソンモデルから強い影響を受けた。

それでは。

質問した人からのコメント

2009/6/26 11:31:57

回答ありがとうございます。
後は自分で調べてみます。参考になりました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる