ID非公開

2023/11/17 23:01

88回答

エンジンオイルの粘度・性能について教えてください。 現在、指定0w-20の車に仕事の関係で貰ったモービル1の0w-40を入れています。

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(7件)

ボンネットにしてされている粘度のものを入れるのが良いと思います。 上位互換等はありません。指定の年度で性能が発揮されるエンジンのためです。 合成油のお高い添加物混ぜものがしているのが上位互換というか高級オイルですが、上位互換という概念がありません。

0w-20適合車に0w-40というのは試したことがありませんが、以前、5w-20適合車に5w-30を入れたことはあります。 感覚としては、オイルの粘度が上がった分、エンジンが重くて吹き上がりが鈍くなり、燃費も悪くなりました。おそらく、質問者さまの言われるように、0w-20適合車に0w-40のオイルを入れると、同じような状態になるのではないでしょうか。 よく、走行距離が長くなった車には、粘度の高いオイルを入れるといいと言われますが、基本的にはオイルの粘度指定は守るべきと考えます。

こじらせて変な解釈しとるね Wは始動性を確保できる温度域をしめすもの 後ろの数値は100℃での動粘度がとの範囲かというのをしめすもの 単にそれだけ 硬化しにくいとか軟化しにくいとかそんなんはまた別の話

整備関係者です。 認識自体はあってますが、0が5になったところで誤差程度の問題なので特に気にする必要ありません。 また、まず入れていいオイルのグレードは車に搭載されている取り扱い説明書に書いてありますので、そちらを参考にしてください。 指定が0W20なら入れていいのは5W30程度のはずだと思います。 確かに右側の数値が大きいほど熱には強いですが、それだけ硬いオイルということなります。 取説にて保証されていない粘度のオイルを入れるということは、オイルの循環の効率が下がり燃費の悪化、最悪焼き付く可能性もあります。 実話ですが、会社の同僚が余った建設機械用の15W40のオイルを入れてしばらく経ったところ焼き付きを起こして走行不能になりました。 まぁ0W40なら問題は起こりにくいとは思いますが、取説に保証がなければ入れない方がいいということになります。 それともうひとつ。 オイルの右と左の数値の開きが大きいほどオイルの中に添加されているポリマー成分の量が多くなります。

ポリマーというのは樹脂成分です。 オイル成分ではありません。 低粘度・低燃費オイルを作った結果、ベースオイルからオイル本来の粘度を除去してサラサラにします。 しかしそのままではオイルとしての性能が満たせないため、ポリマーを添加。 ポリマーによりオイルの粘度の安定を測るものです。

>0w-20の車に0w-40のオイルを入れても、低温下での流動性の良さはそのままに、20よりも更に高温下での性能を維持出来る完全上位互換だと思っているのですが、この知識は正しいですか? 違います。