ホンダにWR-Vが出ますが、ボディサイズはヴェゼルとほぼ同じですよね。 ヴェゼルが240万~に対してWR-Vは210万ほどから設定するらしい。

自動車2,619閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(3件)

一点、大きな勘違いをされてるようですが、ヴェゼルは売れないのでは無くて作れないが正解で八月に納車になった我が家のplayは納期一年でした。特にplayは中古車相場でも高値安定してるので人気車であるのは明らかです。 WR-Vが安価なのは手引きのブレーキとか装備が貧弱なのと一番大きなのは全てインド製だからです。人気の小型SUVなのでこける心配はないでしょう。ロッキー、ライズでさえ人気車になりうるマーケットですから。ただインド製を考えると特に初期ロットは避けるのが賢明でしょう。大手電機メーカーで車載電装品の開発業務を生業としてきたので初期ロットのやばさはよくある話です。

商品としての差別化が必要となりそうなので、若干質素にして価格を下げる方向性かもしれませんね パッケージは不合理なヴェゼルより健全なので、使いやすいと思いますよ 斜め後方視界がイマイチなのはあまり改善されてませんが

WR-Vはタイで開発、インド生産 トヨタでいえばダイハツ製のロッキーみたいなもので 質はかなり劣るのではないでしょうか