ID非公開

2023/11/23 9:48

44回答

ゴジラシリーズはスターウォーズの様に 関連性あるのですか? 銀座の時計台のビルは毎回の様に壊されてますが 毎回建て替えられた事になっているんでしょうか?

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(3件)

まずミレニアムシリーズまでは基本54ゴジラはあります。 54ゴジラで一度死にますが、翌年に大阪に現れまして(ゴジラの逆襲)そのゴジラはメカゴジラの逆襲まで設定上続きます。 84ゴジラでゴジラの逆襲からメカゴジラの逆襲までがリセットされています。市54年に東京を襲って以来現れていない状態で84ゴジラになりそれがvsデストロイアまで続き、その後のミレニアムは54ゴジラだけがありその後の世界はないものとしてシリーズ化(中には続編もありますが) シンゴジラで54ゴジラもリセットされ、ゴジラマイナス1でさらに54ゴジラより前の時代になります。

ゴジラは初代「ゴジラ」(1954)を神格化している部分があり、「シン・ゴジラ」と「ゴジラ-1.0」以外の過去作は、「過去に一度ゴジラが上陸した世界観」になっています。 シリーズ作品ごとの関連性も、あるものもあれば、ないものもあるという感じで一貫性はないのですが、基本個別に見ても、大きな支障はない程度です。 毎回登場するゴジラは同一ゴジラなのか?とか、シリーズ全体でゴジラは何匹いるのか?とか、一つの世界観の中でゴジラは一体だけ設定なのか?もはっきりせず、解釈次第で色々説があるくらいです。 ゴジラとは別に、昭和の「ミニラ」とか平成の「ベビー→リトル→ジュニア」といった別の幼体も登場していますから、一つの世界観にゴジラが一体しかいない設定でもないようです。 また作品ごとに「〇〇ゴジ」という愛称がつけられていますから、マニアが見ると、毎回ゴジラの顔や体は微妙に違っているようで、1作ごとのゴジラは別物という見方もできなくもないです。 「シン・ゴジラ」と「ゴジラ-1.0」は、初代「ゴジラ」のリブートに近い作り方なので、初代「ゴジラ」でお馴染みの「大戸島の伝説」とか「国会議事堂」とか「銀座和光の時計塔」「ラジオアナウンサーの実況放送」など、初代へのオマージュ要素が登場しているのです。 https://www.youtube.com/watch?v=7o3c2mslO-o

今回の「ゴジラ-1.0」は過去のどのゴジラとも関係ないオリジナルストーリーです。 関連性のあるものもあればないものもある、という感じ。 たとえば2021年にハリウッドで公開された「ゴジラvsコング」はシリーズ4作目。ストーリーも繋がっています。 というわけで回答としては「作品によって違う」