三島由紀夫と、ひろゆきがディベートをやったら、三島が圧勝しますよね?

補足

東大全共闘との議論でも、「話のレベルを下とします」と言って、伝わりやすくなるように配慮するぐらいたがら、本気になった三島の論理展開に、対応出来る人間は現代でもそうは居ない^_^

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ありがとうございます^_^ 三島と東大生の議論に関しては、三島も東大の出身になるので、OBといった意味もあり、未来ある一回り世代の違う後輩を、論破して分からせてやろなどいったものでもなく、後輩も卒業生の三島ん立てる面も、あったかと思います。 三島が東大全共闘の議論の中で 「反米愛国主義」 の考え方で、通じて合うものがありそうだから話し合いに来たと、言っていましたね!

その他の回答(6件)

人物のコワさが違いますからねえ。 はい、圧勝すると思います。

ディベート勝負の判定は1票差とかになりそうかな? ディベートはテレビで放映している高校生ディベート全国大会を見てわかるように 立論、質疑、反駁でテーマの是非は選べないし、 自分側の立論を先に考えるのではなくて相手がどういう立論かをまず予想することが大事というディベート部出身の人の投稿を見たことあるし、 こんなようなことから勝ち負けの判定は互角かなあ?と思った

ありがとうございます! 自分は三島の論理面、文学面、哲学面の思考的なフィジカルが、有利に働くと考えています! ひろゆきのほうにも、心理学やシステム系、思考的な引き出しもありますが、ひろゆきのいなすような挑発的な発言にも、三島はピクリともせずに、冷静に対応してくると思いますね^_^

そうですね ひろゆきは詭弁を使ってエンタメやってるだけなので 三島由紀夫じゃなくても知識のある専門家の前に出ると 崩すことはできません

勝つのはひろゆきさんだと思います。 ひろゆきさんがディベートとなると、大学ディベートチームの強豪のどこかがひろゆきさんにディベート技術を教えようとプロの講師と審査員を連れてやってきそうですから笑。

ディベートは、信念の無い方が勝ちます。 つまり、ひろゆきの圧勝です。 ディベートは、「自分が信じている側」のチームに振り分けられるとは限りません。 「自分の考えとは逆なんだけどなー」という状況でも勝てる人がディベートで強い人です。 三島由紀夫が「自分の考えとは逆なんだけどなー」という側になったら、一言も話せなくなります。 三島由紀夫が「自分が信じている側」であれば、ひろゆきに勝てるかもしれませんが、それだと「ハンデを貰って勝った」というだけの話になります。