ID非公開

2023/11/25 11:16

44回答

パレスチナ自治区ガザ地区でのイスラエル軍とイスラム過激派武装組織ハマスの一時停戦合意がカタールの仲介で、成されました。 ①停戦合意したイスラエルとハマス双方の思惑は?

画像

国際情勢 | 政治、社会問題66閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(3件)

デモや抗議を実施した世界の国々の人々が停戦させたのです 権力者は後押しされたに過ぎません 日本人だけです ソニーのテレビを見ていただけで終わったのは(1部を除き)

①イスラエル:今回は世界に広まり、自衛も嘘だと非難が集中してる為 ハマス:4月に再開したイスラエルによる罪無きパレスチナ人拷問とガザへの攻撃止める為 ②イスラム圏の多くがイスラエルに攻撃されてるし、欧米はイスラエル支援してるので周辺国で仲介約として双方に外交できる国が限られてるから ③イスラエルやアメリカはそういった主張で停戦拒否し続けてます(アメリカは拒否権使ってまで停戦拒否) なのでハマスが保護した民間人解放のための停戦を求めても拒否されました

①補足 イスラエルは4月にエルサレムでラマダン中のパレスチナ人襲撃し、その上捕まえて非道な扱いしている 【イスラエルによるガザへの先制爆撃】 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230407/k10014031691000.html ※イスラエル側は爆撃後に停戦主張するが攻撃止めず爆撃再開を繰り返している 【イスラエルによるパレスチナ人被拘禁者に対する拷問】 https://www.amnesty.or.jp/news/2023/1121_10134.html

①停戦合意したイスラエルとハマス双方の思惑は? ハマスのテレグラムの発表だと今までに5回停戦協議が出ていて、いずれも直前になってイスラエル側から拒否があったといっています。その言葉を全面的に信じることはできないにしてもハマスには当初から停戦の意図があり、イスラエルにはその意図はなかったとみて取れます。 ではなぜイスラエルが今回、一時停戦を選択したかです。今回の一時停戦の流れをみると一つ注目する点があってどこからこの停戦案がリークされたかというとニューヨークタイムズなんですよね。アメリカのメディアからこのリークがあったということは世論を気にしたアメリカ政府がしびれを切らしてイスラエルに圧力をかけたということなんだと思います。それに対応する形でイスラエルも今回ばかりは停戦を飲まなければならなかったんだと思います。 ②カタールが交渉の仲介役を願い出たのは何故ですか?何故カタールなんですか? カタールは先のアブラハム合意でもその流れをくまずアラブ諸国の中で親パレスチナを貫いています。ハマスの幹部もカタールで匿われているということでアメリカの影響下にない数少ない中東の国となっています。 ③イスラエル軍からしたら、停戦中にハマスの幹部や構成員が逃げる可能性も高いですから、停戦したくないはずですがそれでも応じたのにはアメリカ等からの諸外国の圧力やレバノンのヒズボラが侵攻してくる可能性があるので、ガザ地区にだけ、軍隊を集中できない等の理由が考えられますが最も可能性が高いのは? 上に書いた通りアメリカの圧力が大きいと予想しています。