回答受付が終了しました

熊(クマ)を駆除せよという意見が大半ですが、何で税金使うことが当たり前の議論になってるんですか?

補足

まず、質問の意味がわからないとか、回答者の主観で矛盾してるとかいう回答は不要です。 私は、どんな理由があれ、野生動物を人間を守るためという理由で税金を使うのは反対の立場です。 食するために命を頂くのは良い。弱肉強食は自然の摂理だから。 税金を使うというのは殺すことに反対している人間も巻き込んで集団リンチしているのと同じでフェアじゃない。 人間も野生動物だから人間は弱い動物だから集団で対抗するという理屈もあるが、だったらその地域の集団が協力して対抗すれば良い。 人間が地球を支配しているのは間違いないが、自然界との共生を忘れたら、遠くない将来人類は滅びると思います。

2人が共感しています

回答(16件)

ん? 国民の生命を守るために、脅威となる猛獣を駆除するのは「治安維持」の一つですよ? 治安維持に税金を使うってのはごく当たり前な発想かと思うのですが。 自然界との共生云々言いながら、税金の使い道に物言い? 税金とかお金って概念自体が、そもそも人間が居て初めて発生し存在出来るのですよ? 税金の使い道にケチ付けてる貴方もまた、金銭欲にまみれた皆と同じ俗な人間なのです。 熊駆除反対の正当性樹立の為にいい事思い付いちゃった♪のかもしれませんが、なかなかの無理筋だったと気付きましょう。 そんな浅はかな屁理屈こねてても、クマさんを守る事は出来ませんぜ。

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

行政が、駆除に税金投入すると決めてるせいですね。 そのための条例があると思いますよ。 同じく、保護する場合も行政で決めてます。 各地方自治体ごとに、熊への対応は濃淡がありますよね。 民意の結果です。 変えたいなら選挙に出れば良いんですよ。 日本は民主主義らしいですよ。

熊肉でチャーシュー作ると美味しい。 熊肉はアクを抜くために下ごしらえで 2分間80度のお湯でゆでてから使い、2倍の生姜とニンニクを使って玉ねぎとネギもたっぷり使うとよい。 ついでに 鶏チャーシューときょんチャーシュー、猪チャーシューも一緒に作って味比べ。 意外とおいしい共通点があるかと思う。

煮た醤油汁には 茹で卵をいれてタッパにいれて煮卵を作るとよい。 鶏ときょんと猪と熊のだしが取れて 国内最高のだしを取った煮卵ができる。 汁をお湯で薄めて 味をみるとあっさり鶏だしの中に得体のしれないうまみが出ていること間違いない。

熊の駆除で狩猟者には税金から以外にも幾何かの利益が出ており、縄張り争いのようなものが起きることもあるという事なので、狩猟者に許されている権益を市場原理に上手く乗せればいいんじゃないんでしょうか。 とはいえ狩猟者は減少傾向にあり、熊以外の農業害獣である猪や鹿や猿は駆除が追い付かないので人間側が農業辞めたり移住したりという事態にもなっていたりするようです。 さらに人口減少と高齢化で限界集落から廃村になるところも増えてきているのでこれからは頭数増える見込みもあるんじゃないですかね。

難しいことはおいといて。 クマを駆除したいとは、わたしは思いません。 クマの存在が危なくて、クマを駆除したいと思う人もいるのは、まぁ頷けます。 でも、駆除するための費用は、クマを駆除したい人たち同士でお金を集めてやってほしいですね。