ネクタイの締め方で、首の締まらない方法があれば教えてください。 会社の規則でネクタイを締めなければなりません。が、首が締まる感覚がして心地の良いものではありません。

メンズスーツ | ビジネスマナー106閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(3件)

その原因の一番は「不慣れ」です。 普段ネクタイをしない人は台襟付きのシャツの第1ボタンをとめて着る事がないので、首にシャツの台襟が触れるだけで実際には締まっていないのに圧迫感を感じます。シャツのサイズが合っていれば実際には締まってはいないのですが、その違和感が窮屈に感じる人は多いです。これは慣れると気にならなくなりますが、慣れるまでの時間には個人差がありますから、あまり気にしない事が大切です。 次にシャツの首周りサイズですね。ヌード寸法(実際の首周りの寸法)にプラス2〜3cmがシャツの首周りサイズの基準です。前のcomさんがおっしゃるように指が1〜2本入るサイズがそれです。 次にシャツの生地、台襟の仕立てです。シャツの素材はコットンか化繊かコットンと化繊の混紡が一般的ですが、それぞれに堅い柔らかいの差があります。硬くてザラっとした生地だと肌に触れた時の違和感は大きくなりますね。高価なシャツとの違いの一番はここ、生地の違いです。より細い糸で綿密に織ればそれだけ滑らかになりますが価格は高くなりますね。クリーニング店で糊を効かせると仕上がりはパリっとしますがやはり硬く感じますから糊無しで仕上げてもらうのも良いと思います。 また、シャツの襟には芯地が入りますが、それが接着芯やナイロンのフラシ芯だと硬く感じます。コットンのフラシ芯がベストなのですがアイロンが難しくなるデメリットもあります。 ネクタイの締め方ですが、これはもうシャツの首周りよりもキツく締めない事だけですね。

私も、シャツの首回りが合っていないのではないかと思います。ネクタイ以前に、シャツの第一ボタンを締めて、指が1〜2本入るぐらいが、ジャストサイズです。

ネクタイの締め心地はシャツの首回りがあっているかで大体決まります。シャツの首回りがきついならシャツが原因です。 問題ないなら、ネクタイの締めすぎです。 第一ボタンが隠れる程度のちょうど良い締め具合にするとそこまで苦しくはないと思います。シャツの襟がよれる位締めると締めすぎです。 ネクタイは少なからず首元を圧迫するので、多少の違和感は我慢しなければなりません。