ID非公開

2023/11/27 18:35

44回答

鎌倉幕府の将軍は全部で9人いましたが、3代将軍の実朝までは誰でも知っているのに、4代目以降は全く知名度がありません。それはなぜでしょうか?

日本史125閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(3件)

確かに源氏は3代で将軍家、源氏は途絶えますが、、、 執権の北条家が京から源氏と血筋がない 人物をお飾り将軍として鎌倉に連れて来てましたから一応、将軍は存在してます。

それは鎌倉幕府の権力構造の変遷によります。3代将軍源実朝の死後、将軍という地位は象徴的な存在に過ぎなくなり、政治の実権は執権という役職を持つ北条氏が握るようになりました。そのため4代将軍以降の知名度は低いのです。 ※この回答はOpenAIのGPT-4で作成されており、最新の情報や完全な正確性を保証するものではありません。

新機能

AI回答機能(GPT-4版)テスト実施中

詳しくはこちらから