新卒一年目で、毎月50時間以上のサービス残業があります。

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(2件)

新人営業の指導育成などの講師をやってます。 色々な思いがあることもわかりますし、今の時代の働き方についても充分理解はしています。 そして、それが正義か悪かもわかります。 その上でとなりますが、 ご自身の置かれた環境に不平不満を言う方とてもよく見かけます。 そして、 そうだそうだ!ブラックだ!労基違反だ!と囃し立てる他人もよく見かけます。 まず、赤の他人に同調意見をもらっても全てのリスクはあなた自身が負うことを理解しておいてください。 彼らはなんでも好きなように言えます。ノーリスクですので。 さて、この手の環境への不満を言われる方に共通しているのが、ご自身の働き方や業務効率、その成果について触れられないことがほとんどです。 これはあくまで大原則であり、そうでない例外な会社もありますが、 営業職という働き方は時間単価で給料が発生すると考える人には不向きな仕事です。 何時間働こうが成果(利益)が無ければ給料は発生しない自営業的な職種です。 もちろん、日本の会社員においてそれではまずいので、基本給や諸手当などあります。 が、原則はそういう類の仕事であることを理解する必要があります。 逆にいうなら、成果を上げてサッサと帰ればいいだけなんです。 それを許さない環境には問題があるかもしれませんが、工場のライン作業とは全く異なる感覚をもてなければ今後は辛いでしょう。成果出してるなら、昼間昼寝してようと何も言われないのが営業職の良いところです。 実力成果主義の先端にいる職種であるということが理解できていれば出てこない不満だと思いますので、考え方を変えるか、変えられないなら適性が無かったと諦めて別業種への転向をお勧めします

法律に違反していることを社員に事実上押付けているためブラック企業確定で、即時退職・会社都合での失業給付申請が可能な上、転職先企業に「労基法違反の職場のため退職」と伝えることが違法な押付けを防止することにもなります。