ID非公開

2023/11/30 5:57

99回答

オスプレイ また墜落しました そもそも 構造的な欠陥があるのでは?と思いますが どんなものでしょうか? 教えてください よろしくお願いいたします 事故に会われた方のご冥福をお祈りします

1人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:2023/12/7 8:28

その他の回答(8件)

ヘリコプターでありながら、あの積載重量と、飛行機としても水準異常の速度。設計がギリギリなのでしょうね

全く持って反対の答えです。オスプレイは欠陥といえます。他の軍用機を引き合いに出すのはおかしいです。オスプレイ自体欠陥といえます。

「また墜落」のまた、と言うのは2014年の日本での事故の事ですか?元々軍用機は性能第一で安全性は民間機のように高くない場合が多いんです。例えば、F15イーグルは日本への配備から50年間で11機が事故を起こして墜落しています。オスプレイも民間機よりも事故は多いけど軍用機の中で特に事故率が多いって訳ではありません。ただ、他の軍用機が事故を起こしてもそれ程騒がないマスコミがオスプレイの場合はとっても騒ぐってのがあります。そういうのに惑わされないようにした方が良いです。 それにオスプレイは熊本地震などでも救助や物資の運搬に大活躍しています。ヘリコプターよりも早く遠くから物資を運べるので当然の活躍ですけどね。だけど、海外の報道ではオスプレイが結構写ってたのに日本ではテレビでもオスプレイが写らないように報道したとしか思えない映像を流していました。マスコミが偏向報道をしてるんですよ。現実をちゃんと見るようにした方が良いです。

オスプレイは飛行機とヘリのいいとこ取りしたような機体です。 普通の飛行機は垂直離陸は出来ないまたは出来てもギリギリで何か運べるわけではないのです。 ヘリは早く飛べない、高く飛べない、遠く飛べないのです。 どうしても早く高く遠く飛べて、垂直離陸が可能で(空母などに着艦出来て)、物を運べる飛行機が必要だからオスプレイが生まれました。 でもやはりリスクなしにいいとこ取りなんでことは出来るわけもなく、オスプレイは操縦が複雑で、翼も回転翼も短くエンジンに高い負荷がかかり、ヘリほどコンパクトには出来ませんでした。 そして初期のころは事故も多かった(訓練不足も含め)、が、前代未聞の挑戦であることを考慮すると、当たり前のことで、今は時代と共に改良が続き、事故率は別段、普通のヘリより高いというわけではないのです。 まとめると、オスプレイは難しい機体で、欠陥ではないが、いいとこどりしたつけに、どうしても改善しきれない欠点はある、が、それでも唯一性たっぷりで変えの効かない一つの完成形と言える機体です。