ID非公開

2023/11/30 9:47

99回答

HB-101についてはポジティブな意見とネガティブな意見があるようですが、実際に購入して使っている方限定の質問です。 HB-101を使うようになって良かった点を教えてください。 よろしくお願いします。

園芸、ガーデニング | 家庭菜園691閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(8件)

私も過去に何年か使ったことはあるが、その効果は全く感じられず、今は使う気にもならないね。 使わなくなって何年も経つが、何の違いも感じないので。 そして、私の知る範囲で使う人はいないよ。

たった一滴落としただけで種の発芽率も良く挿し木や植え替えの発根活着率も良いので手放すことができ無いです。

カトレアなど洋ラン栽培に数年ほど使っていましたが、 効果があるようなないような良くわからない感じです。 また、複数の肥料を交互に使用するなどの工夫をしたり、 生育状況に合わせた施肥をしたり、 色々とやっていますので、 HB-101との相乗効果はあったかもしれませんが、 はっきりと実感できなかったのでやめました。 値段が高く、絶対に値引き販売されないのも疑問ですしね。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1367164783

液体も使っていますが、顆粒の効果でも助かっています。 根菜は何らかの農薬をと使用しないと、さつま芋は齧られてボロボロ、落花生は中身が消えて殻だけになるようですが、顆粒を混ぜて栽培しているので、さつま芋は比較的キレイな状態で収穫できるし、落花生も、ほぼ虫食いなしで収穫できるので、すべての野菜栽培に使っています。 1000倍液の散布では、発症した後のすす病を3回ほどの散布で治すことができ、害虫被害も少なく、他にも言い尽くせないほどの効果エトセトラ…で、なくなる前に補充しないと不安になるくらい、重要な存在になっています。 ガーデニングスタート時点の20数年前にカメムシ被害で悩み、半信半疑で使ってみて効果があるとわかってから使い続けていて、そこから今日まで我が家の菜園では完全無農薬栽培ができています。