なぜイスズは自家用車から撤退したのです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1993年で自家用車から撤退したそうですが。 よく分からないのですが。

画像

中古車 | 新車272閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(8件)

ファーゴ・フィリーってありましたね。 スバルと一緒にアメリカに工場建てましたが、オペレーションにかなり 苦労していて資金難になってしまったようですね。 あと問題なのはヨーロッパGMが企画して日本で開発した車をGMの地元 アメリカの工場で作ってアメリカで売らなければいけないこと。 どう考えても買わないカーマニアが喜ぶだけのズレたコンセプトのクルマしか 生まれないです。

画像

ホンダ製 ジェミニやアスカで 騙されて 市場がなくなちゃったから からでしょう

売れなかつたから。 儲かる商売から手を引く会社は無い。 HONDAが、N-BOXやめると思いますか?(笑) SUZUKIが、ジムニーをやめないのは不思議だけどね(笑)

「トラック基準での耐久性で乗用車を開発したため、過剰品質でありコストダウンする発想がなかった」 と、何かの雑誌で当時のいすゞ関係者が語ってました。 当時ホンダとOEM提携していたが、ホンダのコスト計算までされたすごい設計見て「この程度でいいんだ」と逆に衝撃を受け、ホンダの技術者からも「いすゞさんの車は、なんでネジにまで塗装してるんですか?」といわれ、そこまでのコスト意識がないと、うちではやっていけないなと決断されたそうです。

「乗用車から撤退」なら判りますが、「自家用車から撤退」って? 基本的には営業用(緑ナンバー)でないクルマは、自家用車です。 白ナンバーのエルフを使っている民間企業は多いですが…。