人類の大半は自分よりバカだと思いますか? 煽り質問に見えるのは承知の上ですが、実際の研究でも人間は自分を「平均より上」だと考える傾向があるそうです。

補足

なお、私は質問の通りの認識を持っています 結局のところ分野次第で脳の得意不得意は大きく別れるため、脳のパフォーマンスを一義的に判定することは困難ですが ソクラテス的評価を一歩進めて「客観視」とその学際的応用……つまるところ、多様な問題解決能力の総合点が実世界での評価基準と呼べるかと(スペシャリストもジェネラリストも総合点であれば同様に評価できる) また実績の点でも、社会の「半数」を上回る状況は平均している点を鑑みて平均以上と考えています。 とはいえ、それらすべての論拠がなくとも直感的に「平均以上」と感じてしまいそうにもなるため、これは脳の特性による認識が含まれるのだと思っています。

ヒト | 心理学356閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

共感したので。 すべての回答に感謝します。本格的な研究をするなら別途行いますが、興味深い回答をたくさん頂けました。

お礼日時:2023/12/2 12:01

その他の回答(6件)

実際の研究 これが曲者。文系の人はよく「こういった論文があるから人間はこうだ」というが、それがまず間違いですよ。 確かにそういった実験結果があってもそれはその実験においてのみの結果であることを理解していますか?だからその実際の研究とやらを理湯ウン見「人類の大半は~」は成立しません。 自分より優れた人間などそれこそ腐るほどいるから自分を賢いなんて思ったことはないです。

「文系の人は」という括り方はあまり理性的ではないと思いますし、自然科学領域であっても実験そのものが軽視されることはないでしょう 追試験などで再現性が重視されるというのはその通りです 一方で、あまり社会学的なフィールドワークという感覚に馴染みはないようですが、例えばこの質問自体も(お遊びとしての)実験にあたります 特定の仮説・実験によって生じた結果を批判的・肯定的に議論、研究を進めるのは自然科学であれ社会科学であれ同様ですから、実験そのものを軽視するべきではありませんし、「そのような主張ではない」というのであればそもそもあなたの主張が書かれていませんので論拠がないですね

>人類の大半は自分よりバカだと思いますか? コミュニティしだいです。 なお、、知恵袋でもカテゴリしだいです。 カテゴリで「(自分より)バ◯ばっかりだなぁ」というカテもあるし、「賢い人ばっかりだなぁ」というカテもあります。 たとえば、歴史カテや物理カテとか「賢い人たくさんいるね」と感じます。 でも、オカルトカテ(笑)とか占いカテみてると。。。 もう、なんつうか、ほんと、バ、、、、(以下省略)。

ありがとうございます。最も標準的な感覚かもしれないと感じました。 脳が本能的に平均以上と感じてしまうのなら、「場合による」が理性で調整した場合の基準値かもしれません。

はい、自分より大半の人はバカだと思います。優劣を比較するのならば。 自分が平均だと認識する基準と、実際の平均の基準は違いますよね。 つまり客観的に物事を見れば分かる話ですが、自分の認識はあくまで感覚的なものもかなり含まれていて真実とは限らないわけです。 自分が「平均より上」になる基準を平均と認識する傾向があろうが、それを自身で疑うか疑わないかと言うので大きく分かれると思います。 傾向ということは多数でしょう? つまり多数の人が、自分の認識を誤認して高く見積る傾向があるということでしょ? 僕は誤認している可能性があることを分かっていますから、大半の人は、自分よりバカだとは思います。 ソクラテスの無知の知と同じです。 自分が無知であることを知っているというやつです。 「自分に知識がないことに気づいた者は、それに気づかない者よりも賢い」 転じて、「自分の認識が間違っている可能性に気づいた者は、それに気づかい者よりも賢い」というふうになぞらえました。 まあ、本音を言えば、自分の方が馬鹿な部分もあるし、自分のほうが賢い部分もあるというのが真実だと思いますがね。

もちろんです。 大人数の前で演説するとき、試験を受けるとき、面接を受けるときetc もちろん緊張しドキドキしますが、そんな時は 「世の中の半分以上は俺よりバカだから!」 と考えるようにしています。 不思議と落ち着きます。

本能に加え、方法論としての意識的なマインドセットが「強固な思想」と一時的に同様に作用し、強い自信を生んでいるのかもしれませんね。 他の回答にはあまり見られないご経験で、興味深いです。