ID非公開

2023/12/3 14:17

22回答

民法の問題について。 オの文はBの時効完成後にCは登記を完了してます。しかし回答はBは登記なしで権利所得を主張できるってなってます。時効完成後なのに登記なしで対抗できるんですか?

画像

法律相談36閲覧

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

その他の回答(1件)

まず、CはBの時効完成前にAから所有権を取得していますので、Bとの関係では、Aからの承継人であり、CとBとは、対抗関係にないということを理解する必要があります。 つまり、前所有者と現所有者との関係において、現所有者は、登記しなくとも前所有者には所有権を主張できるということと同じことになります。 対抗関係を論じるのは、二重譲渡と同様の関係になります時効完成時を境にして後に現れた者がいる場合です。 ですから、Aの承継人であるCが登記をしようとも、そもそも登記しなくともAに所有権を主張できるBは、Cに対しても主張できるということになります。