ロードバイクを買ったんですがどれくらい地面が荒いところだとやめといた方がいいですか?絶対ダメなところと極力行かない方がいい所を教えて欲しいです!出来れば写真で!

ベストアンサー

画像

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

乗れる方の道。 ゆっくりなら問題無い。 ただしクリンチャーではあまり空気圧は下げられない。リム打ち予防のため。

画像

その他の回答(10件)

こんな石畳の道 タイヤサイドを石で切りそうな道はやめときましょう よって、タイヤサイドを石で切るなど考えられない道を行きましょう ほかの似た例) 切痔とイボ痔

画像

それこそ昔の選手は23cでパヴェ(石畳)を走ってましたけど彼らは強靭な体格していますしチューブラータイヤで速度落とさずに走り切るスタイルで大凡の人達には参考にはなりません。特に華奢な日本人が趣味程度でゆっくりと走るなら荒れたアスファルトでも結構しんどいはずです。 取りあえず現状のスタンダードである25cでクリンチャーなら砂利道や土&草が混ざったような道は避けるべきです。荒れたアスファルトも表面が良いところを選んで走る。全体が荒れたアスファルト路(特に下りで)は避けた方が良いでしょう。

ロードバイクは舗装路専用です。 日本に石畳なんか無いので考えなくていいです。 近道だと思って林道などには入ってはいけない、ってことです。

バイクの強度ってことなら、トップモデルのレースで使われてる石畳やかなりのガタガタ道でも全然耐えられます。 人間が怖くて危なくて痛くて耐えられません。 石畳に時速50キロで突っ込んでレースしても耐えられます。

砂利道だとタイヤの横のほうが切れてパンクやバーストがあるから避けたほうがいい。 細かな鋭い段差がある道も同様 最近はタイヤが太いから、舗装路なら多少舗装が荒れてても平気だけど、空気圧は乗る前に必ず確認、でないとわずかの凹凸でリム打ちパンクする