日本語というのは、確かに当たりが柔らかく、相手の心情や立場をも思い図った表現が多いですね。敬語も豊富だし、よい言語だと思います。

1人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2023/12/9 7:56

その他の回答(5件)

私は、ごく最近に、知恵袋の面白さに取り憑かれ、あることないこと回答して楽しんでいたところ(そのせいかどうか分かりませんが)、たちまちドライアイになり、眼医者で目薬をもらってさしながら、悪戦苦闘しております。長々と書いたばかりの回答が、押し付けがましかったりprivateすぎたりで取り消すことも多く、先週やっとベストアンサーが50個になりました。諸先輩の知的な質疑を励みに、有意義な夕べを過ごせますことに感謝して。

まあ、疲れるのでそれ程堅苦しく考えていません。 >・・・、緊急時には大変に不便だし、かつ命取りになってしまう可能性もあります。 緊急時にまで相手に対する配慮の言葉が必要かどうかです。 例えば 家事になったときには、ただ「逃げろ!!」で充分です。 「焼け死ぬ可能性が高いので、お逃げになっては如何ですか」と言っている間に逃げ遅れます。

まず②の方は思い当たらないっす。 ①についてはワタシもなるべく分かり易くとは思うものの長くなるのが嫌で簡潔にしようと思ってるす。ただ、そのせいで考える時間がやたらにかかるわけで。 たまに速度重視にすると概ね嫌われる内容になるみたいな。 難しいっす。

①私は敬語よりも、ですます調のほうが伝わりやすいと思うので、会話では無理に敬語を使わなくてもいいかなと思い、ですます調にしています。 ②ブレシャー→プレッシャー 返信も返す→返が二重 お許しをいただくたく→いただきたく

なんかこんなのあったけど… ↓↓↓↓↓ 慇懃無礼な人の心理として、内心では相手を見下していることがあります。 このようなタイプは、相手より自分の方が知識や経験に優れていると思っています。 その上で、相手を大げさに立てるようなふるまいをするのです。

あなたも私と一緒に、世の中をもっと真っすぐに見るよう努めましょうよ。 私は斜めに見るのが、あまり好きではないのですよ。 まあ、それぞれに、習性というものもありますから、ご無理は申しませんが。