植物の水やりの仕方に付いて質問です。

補足

ちなみに、セントポーリアは下から、水を吸わせて下さいと言われました。 なので、受け皿いっぱいに水を貯めて、セントポーリアが吸い上げ切るのを様子を見守ってます。 水やりは控えめにとの事で、1〜2週間に1回、1日かけて吸い上げ切るのを待ってそれ以上の水やりは控えてます。

観葉植物133閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

ThanksImg質問者からのお礼コメント

分かりやすかったです。 他の回答者さんが言っていたように葉っぱへのダメージや加湿を考えて、私と育てているセントポーリアに合うようにすればいいですね。臨機応変ですね。 加湿を考えると、葉っぱも多くなってしまい間引かないけないかなと思う位密集具合ですし色々考えないと駄目ですね。

お礼日時:2023/12/8 2:26

その他の回答(4件)

受け皿から吸わせる方法なんてあるの?私は20年近く園芸を嗜んでいるが1度も聞いたことは無いが?そもそも受け皿に貯まった水は根腐れの一因と成るので捨てるのが園芸の基本の筈だが私が間違っているのだろうか?

補足 私もセントポーリアは育てているが上からしか灌水しないね。受け皿からやった事なんか無いし、上からやっていて不都合な事も今まで無い。まあやり方は自由なので個人が遣りたい様にやれば良いが。

上からしかしないですね。 下から吸わせるとなると鉢内の空気の入れ替えも出来ないし 過湿状態になるし根を傷めるリスクが高い。 うちはセントポーリアも上からドバっとやってますが異常はないですね。

基本は上から水を与えます。受け皿がある場合は溜まった水は捨てます。 受け皿に水を溜めて与えるのは湿地性植物の場合ですね。この場合も時々上から水を与えて、土に溜まった老廃物を流したり空気を入れ換えたりします。また、マメに管理できるのなら、湿地性植物の場合でも大概のものは、上からの水遣りの方が調子よく育ちます。

セントポーリアの場合は、土の跳ね返りや葉に付いた水が原因で病気になりやすいからだと思います。この場合も、土に水分が行き渡ったら受け皿に残った水は捨ててください。

基本的に鉢皿の下から吸わせることはないです。 底面給水の鉢限定になりますし あまり良くはないので購入後は外したほうが良いものになります。