篠原涼子の「愛しさと切なさと心強さと」のカラオケ映像について。

カラオケ | 邦楽55閲覧

ベストアンサー

画像

NEW! この回答はいかがでしたか? リアクションしてみよう

通信カラオケはTAITOのX-55など家庭用も含めて同時期にありましたが、 電話回線とモデムで通信するので夜は混雑して遅かったり、 内蔵のシンセサイザーの音がショボくてスーパーのBGMみたいだったりして なかなか普及しませんでしたね。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど! 勝手にもう通信カラオケに切り替わった頃と思い込んでました。 レーザー時代の出来事なら納得です。 ありがとうございました!

お礼日時:2023/12/9 8:11